Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

執筆者一覧

  • 田内 真惟人

    アクセンチュア株式会社 デジタル コンサルティング本部 コンサルタント
    京都大学大学院 人間・環境学研究科修士課程修了後、㈱構造計画研究所を経てアクセンチュア入社。アクセンチュア アナリティクスにおいて、主に小売業、製造業に対するコンサルティング、アナリティクス案件に従事。

  • 髙岡 隆佳

    日本セーフネット株式会社 シニアセキュリティエンジニア

    DB暗号化を始めとするデータセキュリティに精通。情報漏えい対策関連の啓蒙活動に力を入れている。
    DBSC DB暗号化WGリーダーとしてDB暗号化ガイドラインを今年11月にリリース。

    過去ウェブデザイン関連の賞を受賞した経歴もあり、視覚的に理解しやすいプレゼン作成にこだわりを持っている。

  • 高木 浩光

    国立研究開発法人産業技術総合研究所 情報技術研究部門 主任研究員。1967年生まれ。
    1994年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。
    通商産業省工業技術院電子技術総合研究所を経て、2001年より産業技術総合研究所。2013年7月より内閣官房情報セキュリティセンター(NISC:現・内閣サイバーセキュリティセンター)併任。コンピュータセキュリティに関する研究に従事。

  • 高城 勝信 

    日本アイ・ビー・エム株式会社 スマーター・シティー事業 ITアーキテクト

    2000年日本IBMに入社後、サービス部門にてLinux、グリッド・コンピューティング、SOA、クラウドといった最新技術を駆使した実プロジェクトのソリューショニングや提案、設計・開発に従事。2012年からはスマーター・シティー事業にて、クラウド技術のスペシャリストとして業界クラウドやトレーサビリティ・ソリューション、エネルギー・マネージメント・システムなどの技術営業を担当。最近では、官公庁におけるオープンデータ関連プロジェクトに従事したり、コミュニティ活動に参加したりするなど、日本におけるオープンデータ普及と活用推進に貢献すべく活動を行っています。

  • 高瀬 洋子

     株式会社アシスト データベース技術本部

     アシスト入社後、Oracle Databaseのサポート業務を経て、2009年よりPostgreSQL、EDB Postgresのサービス立ち上げに参画。2017年4月にイギリスから日本へ拠点を戻し、海外イベントで得た情報などを活かしてEDB Postgresの啓蒙活動を担当。

  • 高田 京児

     株式会社アシスト データベース技術本部所属。各種ソフトウェアのフィールド・サポートやテクニカル・セールス、各種システム設計/構築、データモデリングに関するコンサルティングや執筆などを経て、現在はVerticaの拡販に向けて幅広く活動している。

  • 高野 元

    創発計画株式会社 代表取締役 / サービス開発コンサルタント

    R&Dエンジニアとしてキャリアをスタートし、NECにてインターネット・サービス技術の研究開発に10年間従事。そのなかで、スタンフォード大学客員研究員としてシリコンバレーの息吹を体感。ビッグローブ事業部(現NECビッグローブ株式会社)にて、Googleとのアライアンスなど検索サービスの立ち上げと収益化に貢献。40歳を目前にして転職した株式会社デジタルフォレストでは、アクセス解析サービスの開発・運営担当役員として会社の成長を支える。また中国大連にて、同社のシステム開発子会社の立ち上げと経営経験も持つ。2011年7月に独立し、新規事業立上げのコンサルティング活動を通じて顧客開発モデルと出会い、これを研究中。顧客開発の実践に必要となる、技術戦略立案や組織改革の支援も同時に手がけている。

  • 高橋 慈子

    テクニカルライター。テクニカルコミュニケーションの専門会社 株式会社ハーティネス 代表取締役。マニュアル制作や改善に携わるほか、わかりやすく書く技術を盛りこんだ企業研修なども行っている。

  • 高橋 秀典

    株式会社スキルスタンダード研究所 代表取締役。

    1993年日本オラクル入社。研修ビジネス責任者としてオラクルマスター制度を確立させ、システム・エンジニア統括・執行役員を経て2003年12月にITSSユーザー協会を設立。

    翌年7月にITSSやUISSを企業で活用するためのコンサルティングサービスを提供するスキルスタンダード研究所を設立。

    ファイザー、リクルート、アフラック、プロミス、ヤンセンファーマなどのコンサルティングの成功で有名。

    ITSSやUISS策定などIT人材育成関係の委員会委員を歴任し、2006年5月にIPA賞人材育成部門受賞。著書に「UISSガイドブック」(SRC)、「ITエンジニアのためのITSS V2が分かる本」(翔泳社)など。

  • 高橋 篤史

    ニュートン・コンサルティング株式会社 コンサルタント
    大手SI企業にて物流業、小売業、製造業、通信業の顧客を中心に、プロジェクトマネージャとして、システム構築を行う一方、ERP導入コンサルティング、全社データモデル構築等を実施。2010年、コンサルティング・ファームに転職した後は、ISMS構築、全社リスクマネジメントシステム構築等の業務に携わる。2011年より現職。BCP策定からISO22301認証取得を中心に、規模の大小を問わず、あらゆる業種・業態の組織における危機管理体制の構築を支援している。

  • 高橋 正和

    日本マイクロソフト株式会社 チーフセキュリティアドバイザー

    日本マイクロソフト株式会社のチーフセキュリティアドバイザーとして、製品やサービスの セキュリティ対するマイクロソフトの取り組みを日本に紹介するとともに、日本のユーザーからの 要望を反映させるべく取り組んでいる。基本ソフトの開発、品質管理を経て、インターネットセキュリティシステムズ(現在はIBM)に入社。セキュリティコンサルティングビジネスを立ち上げ、セキュリティオペレーションセンターの構築支援などを経て、2006年に現職に就任。内閣官房、経産省、総務省等が主催する情報セキュリティに関わる委員会の委員を数多く務める他、情報セキュリティ対策推進コミュニティ事務局長、日本ネットワークセキュリティ協会 副会長、セキュリティ対策推進協議会運営委員等を務める。また、INTEROP、情報セキュリティEXPO等のカンファレンスでは、セミナー企画委員、プログラム委員として、最新の情報セキュリティに関する情報を、日本の企業や専門家に紹介している。

  • 高橋 正晴

    慶応義塾大学環境情報学部卒。税理士事務所勤務を経て、中堅・中小企業向け国産ERPパッケー
    ジのシステムベンダーに入社。販売管理や会計管理のシステム設計と中堅・中小企業に対するシステムコンサルティングを担当。2004年に税理士登録。2009年にシステムベンダーを退社後、都内で税理士事務所を開業し、現在に至る。

  • 高橋 衛

    株式会社三菱総合研究所 公共ソリューション本部 主席研究員

    1958年、神奈川県生まれ。1981年早稲田大学政治経済学部卒業。日本ビクター(株)を経て、1989年に三菱総合研究所入社。電機業界などの経営コンサルティング、マーケティング調査の業務を経て、2000年以降は主にIT関連を中心としたマーケティング調査/コンサル業務に従事。データセンターについても10年以上の調査担当実績を持つ。2009年より日本データセンター協会の運営委員/事務局を担当。
     

  • 高松 充

     
    株式会社TBWA博報堂 CSO(チーフ・ストラテジー・オフィサー)
    Human Centered Open Innovation(HCOI)事業の統括責任者。
    博報堂にて営業職、在米日本大使館駐在を経て、経営企画職を経験。
    博報堂DYグループの社内ベンチャー制度の審査委員など、
    広告会社の次世代ビジネスモデル開発のプロジェクトに多数参画。
    アジア最大の広告専門誌『Campaign Asia Pacific』による
    2012 年エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・アワードにおいて
    「New Business Development Person/Team of the Year」を受賞。
    慶応義塾大学卒業。
     

     

  • 日本CA 高柳 裕之

    日本CA株式会社 ソリューション技術本部 エンタープライズソリューション統括部 シニアコンサルタント。2001年同社に入社。以後、ITILコンサルティング業務、ITIL実装セミナー及びITサービス関連の管理製品を中心としたプリセール活動等を担当。現在はID管理及びWebアクセス管理のセミナーやセキュリティ関連のプリセールスとして活動中。

  • 瀧本 香織

    日本アイ・ビー・エム株式会社
    グローバル・ビジネス・サービス事業
    アプリケーション開発事業 エンタープライズ・アーキテクチャー&テクノロジー スマーター・ビジネス&クラウド
    シニア マネージング コンサルタント

  • 竹内 克志

    リアルコム株式会社 取締役 執行役員CTO(最高技術責任者)

    日本DECにて8年間アプリケーションエンジニア/プロジェクトリーダーとして勤めた後、インフォミックス日本の立ち上げに参画、日本語化の責任者を務めた。1994年、ロータス・ディベロップメント(日本)に入社。その後Lotus Development Corporation (米国ウエストフォード、後にIBM)に移籍し、Domino 5、6など主要製品国際化の最高責任者として国際開発チームのリード、品質管理を行なう。リアルコムでは製品開発、技術開発の全責任を負う。

     ・Software Development(ITmedia オルタナティブ・ブログ)

  • 竹澤 聡志

    株式会社 テラスカイ 取締役 製品開発部 部長
    主にJavaを使った基幹システム・情報系システムの構築に従事したあと、セールスフォースに出会う。現在はセールスフォースの認定コンサルタントとして導入支援を手がけつつ、そのノウハウを凝集したクラウドサービスを世に送り出している。最近手がけたサービスとして、SkyOnDemandやSkyEditorなどがある。

  • 竹添直樹

    NTTデータ先端技術に勤めるしがないプログラマ。最近はオープンソースのJavaEEサーバであるJBossに翻弄されつつScalaでコードを書く日々を送っている。趣味でオープンソースソフトウェアの開発や雑誌・書籍等の執筆を行っており、オープンソースプロジェクトProject Amaterasを率いる傍ら、The Seasar ProjectやApache Software Foundationなどでもコミッタとして活動している。
    Twitter: http://twitter.com/takezoen

  • 岳野 努

    ソリューション・サービス・デリバリー本部 インフラストラクチャ・コンサルティング・サービス シニアソリューションアーキテクト

    エンドユーザ・コンピューティングをメインで担当。昨年の早い時期からデルグローバルで実施したWindows7の検証に加わる。 OS移行におけるサービス開発、提案活動を行っている。 Windows7の移行を企業はどう取り組むべきか、移行手法について、マイクロソフトとの共同セミナーなどでの登壇も数々。

  • 竹村 司

    日本アイ・ビー・エム(株)
    エンタープライズ・アーキテクチャー&テクノロジー
    シニアITアーキテクト

    1986年日本アイ・ビー・エム(株)入社。以来、種々のインダストリー向けアプリケーションソフトウェアやソフトウェアコンポーネントの開発に従事。現在はサービス事業において、お客様のシステム構築のためのアーキテクチャ(特にSOAやBPM)の策定に携わっている。情報処理学会「オブジェクト指向シンポジウム2003優秀賞」受賞。訳書に『MDAモデル駆動アーキテクチャ』(共訳、エスアイビー・アクセス、2003)、『UML/MDAのためのオブジェクト制約言語OCL』(エスアイビー・アクセス、2004)、『Eclipseモデリングフレームワーク』(監訳、翔泳社、2005)がある。

  • 田﨑 堅志

    ガートナージャパン株式会社 リサーチ部門 テクノロジ&サービスプロバイダー バイスプレジデント
    1954年生まれ。上智大学大学院修了、電子工学修士。1979年富士通株式会社入社、株式会社富士通研究所にて通信技術の研究開発に従事。1991年よりデータクエスト ジャパン(現ガートナー
    ジャパン)にてデータ・ネットワーキングやボイス・コミュニケーション、パブリック・ネットワーク、モバイル・コミュニケーション、通信事業者のデータセンター・ビジネスなど、テレコミュニケーション産業全般にわたる動向分析ならびにマーケティング・コンサルティングに従事。

  • 多田典史

    日本マイクロソフト株式会社

    SQL Server カスタマー アドバイザリー チーム
    プリンシパルプログラムマネージャー

    SQL Serverとの関わりは日本マイクロソフトに入社した当時のSQL Server 7.0の発売以前から。マイクロソフトコンサルティングサービスに所属していたときにはBI系のプロジェクトに主に携わる。その後SQLCATに異動して現在は東京在勤で日本のお客様、パートナー様を担当している。

  • 舘野 真人

    株式会社アイ・ティ・アール シニア・アナリスト
    上智大学文学部新聞学科卒業後、地方紙の記者を経て2000年に株式会社IDGジャパン入社。同年に創刊された「月刊CIO Magazine」の編集に携わり、企業のCIO・情報システム部門長を相手に、経営/ IT戦略立案、ガバナンス、各種システム導入プロジェクトにかかわる取材・執筆を手がける。2004年10月に同誌編集長に就任。2009年1月、株式会社アイ・ティ・アールに入社。システム戦略、組織戦略にかかわる情報発信やユーザー支援を行っている。

  • 田中 里織

    ソリューション・サービス・デリバリー本部 インフラストラクチャ・コンサルティング・サービス コンサルティング第2部 テクニカルコンサルタント

    Windows7 のリリース前から、クライアント移行におけるサービスローンチを担当。 PCだけでなくアプリケーション互換問題、PC移行プロセスの効率化アセスメントなどを手掛ける。

  • ベイカレント・コンサルティング 田中正吾

     

    株式会社ベイカレント・コンサルティング シニアマネージャ
     
    国内大手ITコンサルティングファームを経て2007年にベイカレント・コンサルティングに入社。
    製造業・通信業・金融業など幅広い業種の顧客企業に対して、事業企画や業務改革、IT企画などで支援を実施。
    近年は、海外子会社へのシステム導入やグローバルITガバナンス案件に多数従事。

  • 田中祥太

    株式会社ジェーエムエーシステムズ 事業企画部 マネージャー
    メインフレームの運用からオープン系インフラ環境の設計・構築、また全国規模のネットワーク環境の設計・構築を手掛ける 大手流通企業の基幹系業務のインフラ環境構築や、メガバンクの社内インフラ構築に従事し、高品質で安全なインフラ環境構築を実現 近年は、企業に最適なモバイルデバイス導入やクラウド活用をセキュリティ・運用の観点でコンサルティングしており、インフラ環境や既存システムも含めた広い視野で活動している。

  • 谷 達雄

    株式会社リコー 理事、技師長、社会環境本部 本部長。
    1970年、静岡大学工学部精密工学科卒業。同年、株式会社リコーに入社。主に複写機の基本設計を担当。1990年、技師長に就任。1992年、副理事を経て、1998年より社会環境本部 本部長に就任。2007年、理事に就任。外部委員として、国連大学ゼロエミッションフォーラム 運営委員、(財)C.W.ニコル・アファンの森財団 理事、グリーン購入ネットワーク(GPN)理事会 理事、エコプロダクツ2008実行委員会 委員、エコデザイン2008 組織委員などを務める。

  • 谷川 耕一

    EnterpriseZine/DB Online チーフキュレーター

    ブレインハーツ取締役。AI、エキスパートシステムが流行っていたころに開発エンジニアに、その後雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダの製品マーケティング、広告、広報などを経験。現在は、オープンシステム開発を主なターゲットにしたソフトハウスの経営とライターの二足の草鞋を履いている。

  • 玉井 克哉

    東京大学先端科学技術研究センター教授(知的財産法)
    1983年東京大学法学部卒業、1997年より現職。2013年弁護士登録。現在の主な研究領域は、特許、営業秘密、著作権、ブランド、プライバシー。

  • 樽本 徹也

    利用品質ラボ代表。日本では数少ないユーザビリティ工学の専門家で、ユーザ調査とユーザビリティ評価の実務に精通している。現在はプロのコンサルタントとして、ウェブサイトから携帯電話まで幅広い製品のUI/UX開発プロジェクトに携わっている。 著書は『アジャイル・ユーザビリティ』、『ユーザビリティエンジニアリング』、『これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法』の3冊がある。公式サイト「人机交互論( http://www.usablog.jp/ )」で最新情報発信中。

  • 党 聡維

    アクセンチュア株式会社 デジタル コンサルティング本部 コンサルタント
    東京大学大学院 情報理工学研究科 博士号取得。大手電気通信会社にて交通運輸分野における研究開発とシステム構築に従事。その後、アクセンチュアに入社し、ビッグデータアナリティクス分野に取り組む。

  • 塚本眞一

    SAPジャパン株式会社
    ビジネスユーザー&プラットフォーム事業本部
    BIP事業開発部 部長

  • 津嶋 辰郎

    INDEE Japan 代表取締役マネージングディレクター。
    小学校時代に少年剣士として日本一を達成。大学では人力飛行機チームを創設し、鳥人間コンテストでは2度の優勝と日本記録樹立を果たす。その後、レーシングカーコンストラクターである童夢に参画し空力デザイナーとしてシリーズチャンピオンを獲得。半導体製造装置ベンチャーのスタートアップメンバーとして事業立ち上げを先導の後、iTiDコンサルティングを経て、INDEE Japanを設立。

  • 津田 真吾

    日本アイ・ビー・エム、日立グローバルストレージテクノロジーズ、iTiDコンサルティングを経て、イノベーションコンサルティングおよびハンズオン事業開発支援に特化したINDEE Japanを設立。HDDの開発エンジニア時代に「イノベーションのジレンマ」に触れ、イノベーションの道を歩み続けることを決意する。その著者であるクレイトン・クリステンセン設立の米国Innosightと提携し、日本代表パートナーとしてグローバルなネットワークを築きつつ、大手企業の社内ベンチャーやベンチャー企業の支援を手掛ける。

  • 筒井 彰彦

    某SIerに勤務。これまで、業務アプリケーションの開発、モデリングツールの導入支援、コースウェア(ソフトウェア開発プロセス、オブジェクト指向モデリング)の企画・開発等に従事。最近は、内部統制プロジェクトに参画。技術士(情報工学部門)。主な著書に『7つの要素で整理する業務プロセス』『5つの要素で整理する業務データ』(翔泳社)がある。

  • 堤 孝志

    総合商社、シリコンバレーのVCを経て、2003年から国内のVCに勤務。日米・アジアにて幅広くベンチャー投資活動を行う。傍ら個人的な活動として「顧客開発モデル」を中心とした講演、レクチャーを精力的に行っている。東京理科大学工学部卒。McGill大学経営大学院修了。訳書に『アントレプレナーの教科書』『スタートアップ・マニュアル』(翔泳社)、『クリーンテック革命』(ファーストプレス)がある。

  • ベイカレント・コンサルティング 鶴田 陽平

    株式会社会社ベイカレント・コンサルティング シニアマネージャー。

    本田技研工業株式会社、デロイトトーマツコンサルティング テレコム/ハイテク ユニットを経て現在に至る。 情報通信産業、ITサービス業を中心に、経営/事業 戦略立案、営業/マーケティング戦略立案、新規サービス/ソリューション開発支 援、アライアンス戦略立案、及びそれらに連なる制度/業務設計、BPRなどの実行 支援プロジェクトを数多く手掛けている。

  • 手塚 正彦

    1985年、東京大学経済学部卒業。1986年、監査法人中央会計事務所入所後、2005年10月より中央青山監査法人理事、2006年5月より同理事長代行を歴任。2007年10月に監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)入社、パートナー就任、経営会議メンバー、2008年4月より東日本ブロックIFRSプロジェクトリーダーを経て2009年1月より現職。

  • 寺田 佳央

    日本オラクル株式会社
    Fusion Middleware 事業統括本部
    Fusion Middlewareビジネス推進本部
    シニア Java エバンジェリスト

  • DB Online編集部

    DB Online編集部

    翔泳社 EnterpriseZine(EZ)が提供するデータベース/データテクノロジー専門メディア「DB Online」編集部です。皆様からの情報お待ちしています。

    Twitter : https://twitter.com/db_online
    Facebook : http://www.facebook.com/dbonline.shoeisha

  • デージーネット 恒川 裕康

    株式会社デージーネット 代表取締役。「より安全で」、「より快適で」、「より楽しい」インターネットの実現をテーマとして、クラスタシステムを使った高信頼サーバの構築、SPAM対策やウイルスチェック対策のためのソフトウェアの開発、携帯サイト向けのシステム開発など、オープンソースソフトウェアを活用した事業を展開している。

    著書に『Linuxアドバンストネットワークサーバ構築ガイド HAサーバ構築編』『Linuxで作る完全メールシステム構築ガイド―sendmail/Postfix/qmail対応』(ともに秀和システム)などがある。

  • 當仲 寛哲

     

     有限会社ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所 代表取締役所長

     1966年兵庫県生まれ。1992年、株式会社ダイエーに入社、システム改善により大幅なコストダウンを実現して社長賞受賞。2000年より流通科学大学非常勤講師(~2002年まで)、IPA助成事業実施主幹。

     2005年、ユニケージ開発手法の研究・教育・普及機関としてUSP研究所を設立。2008年、IPA主催「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2008」にて システム・基盤分野を受賞。2010年、さらにオープンな技術を目指し、技術講習会を積極的に実施。書籍「ユニケージ原論」や「ユニケージコマンドセット評価版」をリリース。

     2012年、ビッグデータ処理専用ソフトウェアアプライアンス「uspBOA」を発表。

  • 當仲 寛哲

     

     有限会社ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所 代表取締役所長 1966年兵庫県生まれ。1992年、株式会社ダイエーに入社、システム改善により大幅なコストダウンを実現して社長賞受賞。2000年より流通科学大学非常勤講師(~2002年まで)、IPA助成事業実施主幹。2005年、ユニケージ開発手法の研究・教育・普及機関としてUSP研究所を設立。2008年、IPA主催「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2008」にて システム・基盤分野を受賞。2010年、さらにオープンな技術を目指し、技術講習会を積極的に実施。書籍「ユニケージ原論」や「ユニケージコマンドセット評価版」をリリース。2012年、ビッグデータ処理専用ソフトウェアアプライアンス「uspBOA」を発表。

  • 時田 剛

    NRIセキュアテクノロジーズ 主任セキュリティコンサルタント, CISSP CCSI 1974年生まれ。学生時代に、管理していたサーバへ侵入されたのをきっかけに、セキュリティに興味を持つ。大学院修了後、IT系のベンチャーでセキュリティ事業部設立に携わる。2009年NRIへ転職し、同年7月、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)へ。国際戦略グループで、POC(Point of Contact)として各国の関係機関との連絡調整業務に従事。 2012年7月現職復帰。経済産業省のCTFチャレンジジャパン事務局等を担当し、本年度からSECCONなどでもお手伝い予定。自宅ラックに設置したHoneypotでのセキュリティ情報収集とマルウェア解析に勤しむ日々を送っている。

  • 飛澤 宗則

    株式会社フォース・アラウンド代表取締役社長。No.1ビジネスモデル戦略家。

    「売上が伸び悩んでいる」「収益の柱を増やしたい」中小企業経営者や事業部門の責任者に対して、「新規ビジネスアイデアの発想」、「ビジネスモデル変革・創造」、「IT投資の最適化・IT活用力向上」等をテーマとした施策立案とプロジェクト実行支援を行っている。

    書籍「Business Model Generation」等で紹介された共通言語や戦略デザインの思考法、図解による見える化手法、集合知の活用に基づいた「未来のビジネスモデル創造ワークショップ」を開催している。「夢に生きる仲間の無限の可能性を引き出し、アイデアを感動と価値に変えて、共に喜びを分かち合う」ことをミッションとして活動中。今までに23回のべ208人以上へのファシリテーションを行っており、数億円規模のビジネスアイデアが続々と生まれている。

  • 富田 隆一

    Tenable Network Security Japan株式会社 コンサルティングエンジニア

    1991年に外資系ネットワーク機器ベンダーに入社。以後、スイッチ、ルータ、負荷分散装置のセールスサポートを経て、2003年にFortinetでUTMを初めて市場に展開。これを機にセキュリティの重要性を認識。現在はセキュリティの新たな方向性を求め、Tenable社 (tenable.com)のセキュリティ情報収集監視ソリューションを展開中。

  • 富田 宏昭

    株式会社キクミミでFileMaker/SQLiteを使ったWebアプリ開発に従事しながら、オープンソースソフトウェアのハウツー記事執筆を行う。FileMaker Japan Excellence Award 2011 PR Driver of the Year受賞。 趣味は横乗り系スポーツ, 美術館めぐり, 高速ジャンクション鑑賞。最近はシェルスクリプトとAWKの魅力にとりつかれている。 Twitter: https://twitter.com/#!/Hiroakio

  • 友成 文隆

    株式会社日立製作所 ソフトウェア事業部にてJP1やCosminexusなどミドルウェア全般を担当。

  • 豊田 孝

    フリーのシステムアナライザ/ITジャーナリスト。

     「Windows PowerShell実践スクリプティング」(秀和システム)と「IT技術者として生き抜くための十ヶ条」(翔泳社)の近著2冊にて本音の数%を吐露。最近の活動傾向は、こちらを参照してください。

  • ベイカレント・コンサルティング 豊田豊

    ベイカレント・コンサルティング 豊田豊
     
    株式会社ベイカレント・コンサルティング シニアマネージャ
     
    国内大手SIerにてシステム開発からプロジェクトマネージメントまで多数プロジェクトにて従事。
    2007年に入社し、現職。
    入社後、複数の業界でシステムに関わる多種多様なコンサルティング業務に従事。
    近年は加工食品メーカーの海外子会社統制に従事。

  • トレンドマイクロ株式会社

    企業のCISO/CIO向けに、最新のセキュリティ動向と対策に関する情報やヒントをお届けする「トレンドマイクロ出張版」です。

    トレンドマイクロ:http://www.trendmicro.co.jp/jp/index.html

  • 土井貴彦

    日本マイクロソフト株式会社で、SQL Server、Azure、Power BIを主に扱う、データプラットフォーム製品の技術営業チームに所属。前職の外資系データベースベンダーでの経験も含め、一貫してビジネスインテリジェンス領域のプリセールスエンジニアとして活動。マイクロソフト主催の各種イベントでの登壇チームブログへの記事投稿など、積極的な情報発信を目指しています。

  • 堂前 清隆

    株式会社インターネットイニシアティブ アプリケーションサービス部主任。
    2001年入社、Web・Mail関連アプリケーションサービスの開発を担当。2005年よりポータルサイト「i-revo」の立ち上げに参加。PC・携帯向けコンシューマーサービスの企画・開発・運用を行う。2009年よりコンテナ型データセンターの開発に参加。現在は新規アプリケーションサービスの調査を担当。

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5