Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

WebサービスをXSLTを利用したマッシュアップとそのサンプル

 昨今、「Web 2.0」という言葉に注目が集まっているが、「Web 2.0」に総称される技術やビジネスモデルの企業情報システム(エンタープライズ・システム)における採用は、いまだに疑問視されることもあり、あまり進んでいないのが実情だ。XML コンソーシアムでは、Web 2.0 部会とWeb サービス実証部会の活動成果をもとに、企業情報システムにおけるWeb 2.0 実装の手引きとして「エンタープライズ・システムのための提言書」をまとめた。

 今回は、Web上で公開されているWebAPIを利用したマッシュアップ・アプリケーションの例を取り上げてみる。

XMLコンソーシアム

WebサービスをXSLTを利用してマッシュアップする

 Webブラウザを使って複数のREST型Webサービスを呼び出し,そこで得られた情報を基に,マッシュアップした内容を表示するアプリケーションを組んでみる。節 2.1で紹介するマッシュアップの例は,XML,XSLTを利用しているので,以下ではXSLTマッシュアップと呼ぶことにする。ここに示す例では,WebブラウザとしてIE6を想定しており,他のブラウザではうまく稼動しない。XSLTプロセッサを用いて,予めHTMLに変換しておくことによって,他のWebブラウザでもみえるようになる。また,IE6においても,ポップアップを許可すること,異なるドメイン間へのアクセスを許可することが必要となるので,閲覧,実行する際には,注意されたい。

【注意】

 異なるドメイン間のアクセス許可が与えられていない状態では,「XML ページを表示できません。XSL スタイル シートを使用した XML 入力は表示できません。・・・・。アクセスが拒否されました。」などのエラーとなったり,「このページは,制限外の情報にアクセスしています。セキュリティ上問題があり可能性があります。続行しますか?」のダイアログが出る。アクセス許可をする操作については,項 2.1.5にある具体的な手順を参照のこと。

1. XSLTマッシュアップ

 ここに紹介するXSLTマッシュアップでは,マッシュアップに関わるWebサービスの情報,パラメタなどの基礎的なデータをXMLで保持し,そのXMLに関連付けたXSLTによって,REST型Webサービスを呼び出し,HTMLにまとめる形を採用することによって,簡単にマッシュアップ・アプリケーションができる。

【図1】XSLTマッシュアップの仕組み
【図1】XSLTマッシュアップの仕組み

 XSLTマッシュアップでは,XSLTによる変換処理をどこで行うかによって,クライアント変換型とサーバー変換型の2つの種類がある。クライアント変換型のXSLTマッシュアップでは,WebサイトからXMLをダウンロードして,WebブラウザのXSLT変換処理を利用する。一方,サーバー変換型のXSLTマッシュアップでは,Webサービスの呼び出し時に変換指示用のXSLTを指定して,サーバー側でXSLT変換を行う。

 複数のWebサービスをマッシュアップする際に,Webサービスの連携の仕方によって,並列型と直列型がある。複数のWebサービスを順に呼び出し,その結果をマッシュアップする形態を並列型マッシュアップ呼ぶ。もう1つの形態である直列型マッシュアップは,1つのWebサービスを呼び出して,その応答メッセージからあるキーワードを抽出し,それを手掛かりに別なWebサービスを呼び出して,その結果をマッシュアップするという形態である。直列型では,はじめに呼び出したWebサービスの結果によって,それ以降のWebサービスが呼び出されるために,結果として得られるデータの意外性が生じやすい。節 2.1で扱うWebサービスの種類とその内容について以下の表 1表 2に示す。

 項 2.1.2に示す例では,クライアント変換型の直列型XSLTマッシュアップであり,項 2.1.3の例では,サーバー変換型の直列型XSLTマッシュアップである。利用するWebサービスを表 1に示す。

【表1】直列変換型XSLTマッシュアップで使用するWebサービス
サービス 内容 備考
hon.jp 電子書籍の検索 hon.jpの電子書籍メタデータDBの内容を取得
amazon.co.jp 書籍の検索 amazon.co.jpの書籍情報の内容を取得

 項 2.1.4のWebサービスの例では,クライアント変換型で,直列型と並列型を混合させた形態である。利用するWebサービスを表 2に示す。

【表2】混合型XSLTマッシュアップで使用するWebサービス
サービス 内容 備考
kanzaki.com 写真のメタ情報獲得 写真のメタデータをRDFとして獲得する
ウェザーハックス お天気情報獲得 今日,明日,明後日の天気情報の取得
グーグルマップ 地図情報 位置情報を元に地図を表示
hon.jp 電子書籍の検索 hon.jpの電子書籍メタデータDBの内容を取得
じゃらんWebサービス 宿・ホテル情報獲得 宿表示API ライトを利用

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


著者プロフィール

バックナンバー

連載:エンタープライズ・システムのためのWeb 2.0

この記事もオススメ

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5