Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ビッグデータ、AI、ブロックチェーン…みずほ銀行が取り組むFinTechの今/本日、改正個人情報保護法が全面施行。日本、EUの法改正の特徴は?

-[Vol.428]-------------------------------------------------------
このメールはEnterpriseZineで会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
フィンテックのコア技術の原理・仕組みと経済社会インパクトを解説
『ブロックチェーン・エコノミクス』
 分散と自動化による新しい経済のかたち 高木 聡一郎 著 
★Biz/Zine連載に大幅加筆、ペーパーバック版と電子書籍で刊行!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎上野宣氏が脆弱性診断の基本を伝授!
素人でも必ず1日で身に着く!脆弱性診断入門開催!
2017年7月14日(金)10:00〜18:00@翔泳社1Fセミナールーム
書籍『脆弱性診断スタートガイド』&スペシャルテキスト付!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[0]目次
----------
[1]今週のホットトピック!
[2]新着記事
[3]新着ニュース
[4]人気記事ランキング
[5]配信停止の方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ここ最近、急激に耳にするようになった
言葉の1つに「FinTech」があります。

これはFinance(金融)とTechnology(技術)を合わせた造語。

今、金融業界ではクラウドやビッグデータ、AI、ブロックチェーンなどの
技術を活用し、ITによるデジタル変革を積極的に推進し始めています。

みずほ銀行 IT・システムグループ専門役員 加藤昌彦さんが、
みずほフィナンシャルグループの「FinTechへの対応」ほか、
最先端技術への取り組みについて解説します。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9293


★ここ数年、世界各国で個人情報保護法令の改正が相次いでいます。

本日(2017年5月30日)に国内の改正個人情報保護法が
全面施行されるのに続き、欧州連合(EU)では、
ちょうどその一年後の2018年5月に、
EU一般データ保護規則(GDPR)の適用が開始されます。

今回は、近年の法改正における特徴的なトレンドに
ついて概観していきます。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9300


★☆EnterpriseZine 公式Twitter & Facebookページはこちら! 

・EnterpriseZine Twitterページ
 

・EnterpriseZine Facebookページ
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]新着記事:11本(2017-05-23〜2017-05-30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆各国で相次ぐ、個人情報保護に関する法改正の特徴は?IT部門が知っておくべき
4つのポイント
 大洞 健治郎[著]
 ここ数年、世界各国で個人情報保護法令の改正が相次いでいます。2017年5月末
に国内の改正個人情報保護法が全面施行されるのに続き、欧州連合(EU)では、ち
ょうどその一年後の2018年5月に、EU一般データ保護規則(GDPR)の適用が開始さ
れます。今回は、近年の法改正における特徴的なトレンドについて概観していきま
す。何をもってトレンドというかは議論の分かれるところかと思いますが、ここで
は筆者の主観も交え、IT部門の方が知っておくべきと考える4つのポイントに絞っ
て、GDPR等の要件を例に取りながら簡単にご紹介します。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9300

◆最も謎めいたデータベースベンダーに潜入してみた―SAPジャパン 新久保浩二さ

 加山 恵美[著] DB Online編集部[編]
 5年ぶり2度目の登場となる今回のDBプロはDBオンラインの読者の皆さんならご存
じ、新久保浩二さんだ。スーツを着こなし、パソコンを小脇に抱え、受付ロビーに
登場した姿はいかにも「ビジネスマン」そのものだった。データベースが大好きな
青年はSAPジャパンで大人へと変身したかのようだ。新久保さんにとって変わった
もの、変わらないものは何か。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9301

◆ビッグデータ、AI、ブロックチェーンを活用、インフラは適材適所で。みずほ銀
行が取り組むFinTechの今
 加山 恵美[著] DB Online編集部[編]
 ここ最近、急激に耳にするようになった言葉の1つに「FinTech」がある。これは
Finance(金融)とTechnology(技術)を合わせた造語だ。今、金融業界ではクラ
ウドやビッグデータ、AI、ブロックチェーンなどの技術を活用し、ITによるデジタ
ル変革を積極的に推進し始めている。ガートナーが主催した「ITインフラストラク
チャ & データセンターサミット 2017」(4月28日開催)では、みずほ銀行 I
T・システムグループ専門役員 加藤 昌彦氏が登壇し、みずほフィナンシャルグル
ープ(以下、みずほ)の中期経営計画にある戦略の1つ「FinTechへの対応」ほか、
最先端技術への取り組みについて説明した。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9293

◆SQL Serverの動作パラメータを把握しよう(前編)
 太田智行[著]
 去年3月7日の衝撃の発表「SQL Server on Linux!」からおよそ1年、先日4月19
日に開催されたイベントMicrosoft Data Amp にて、Linux版を含む次期SQL S
erverの名称が「SQL Server 2017」になると発表されました。また新たなエンハン
スとしてGraphサポート、Pythonサポート、さらにはGPUサポートなどの発表があり
ました。SQL Server上でGraphを活用したソーシャルネットワーク分析やIoTネット
ワークのモデリング、PythonやR(Rは現行2016でサポート済み)によるGPUを活用
したDeep Learningなど、データの利活用の点でもSQL Serverへの期待(そしてSQL
 Server専門家の重要度)がますます高まりそうです。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9252

◆いくつ知っていますか?マスターデータマネジメントの4つの効能と機能
 久國 淳[著]
 「MDM」。そう聞いてみなさんは何を連想されるでしょうか? もちろん「マスタ
ーデータをマネジメント」するものではありますが、「マネジメント」の対象は多
岐に渡ります。人によって、その解釈もマチマチです。そのため、MDMプロジェク
トを立ち上げる際には、MDMの対象範囲を正しく理解し、経営層、業務メンバー、I
Tメンバーで共通認識をもつことが重要です。今回はMDMの4つの側面、効能とそれ
を実現する機能について解説します。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9268

◆リレーショナルとNoSQLのいいとこどり、Azure DocumentDBとは
 谷川 耕一[著] DB Online編集部[編]
 パブリッククラウドのPaaSにおいて、システム構築の鍵となるのはデータベース
だろう。各クラウドベンダーはオンプレミスの世界で既に実績のあるデータベース
だけでなく、独自のリレーショナル、NoSQLのデータベースを提供している。マイ
クロソフトもSQL ServerをIaaSの上で動かすだけでなく、SQL Serverと同様なリレ
ーショナルデータベース「Azure SQL Database」をPaaSで提供している。そしても
う1つNoSQLのデータベース・サービスとして提供しているのが「Azure DocumentDB
」だ。DocumentDBは高度な拡張性を持ち、NoSQLの特徴でもあるスキーマフリーの
柔軟性も提供する。このDocumentDBについて、製品を担当するディレクターのシア
ム・ネア(Syam Nair)氏に話を聞いた。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9299

◆データが存在する場所に“知性”を。マイクロソフトがデータベースにAIを組み
込む理由
 DB Online編集部[編] 加山 恵美[著]
 2017年5月23日、日本マイクロソフトは「de:code 2017」と題して、ITエンジニ
ア向けに同社のテクノロジとビジョンを紹介する年次イベントを開催した。ここで
は基調講演からデータベースやデータプラットフォームに関する話題をピックアッ
プする。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9322

◆ブロックチェーンはビジネスをどう変えていく?『ブロックチェーン・エコノミ
クス』刊行
 渡部 拓也[著]
 世界的にブロックチェーンへの関心が高まっていますが、実際にどのようにビジ
ネスが変わっていくのかはまだまだ未知数。ビットコインの活用を始めた企業もあ
りますが、ブロックチェーンに基づいたサービスは緒についたばかりです。今のう
ちに基本的な事柄を押さえておきたい方のために、Biz/Zineから刊行した『ブロッ
クチェーン・エコノミクス』を紹介します。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9142

◆情報セキュリティ対策の変遷から振り返る、企業をとりまく現在の脅威とは?
(前編)
 増井 敏克[著]
 セキュリティは難しいという言葉をよく聞きます。それは何をどれだけ対策すれ
ばいいのかわからない、ということが背景にあるのかもしれません。使っているシ
ステムや取り扱う情報によって、求められる対策は異なります。つまり、企業によ
って対策も異なりますし、対策にかける費用も変わります。一方で、これまでの情
報セキュリティの歴史を考えると、攻撃の手法は次々と変わっていますが、対策方
法は変わらない部分もあります。そこで、これまでの脅威と対策を振り返り、現在
はどのような脅威があるのかを見ていきます。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9254

◆デスマに射す、希望の光―『ITは本当に世界をより良くするのか?』発刊記念ト
ーク@デブサミ2017
 井上誠一郎[著] 神林飛志[著] 小野 和俊[著]
 Developers Summit 2017にて行われた「すべてのIT屋は全力で反省しろ!『ITは
本当に世界をより良くするのか?』発刊記念トーク」のもようをお届けします。本
セッションでは書籍発刊を記念して、モデレーターにセゾン情報システムズの小野
和俊さんをお招きし、皆さんで本の内容を参照しつつ、あらためてIT屋のあり方に
ついて語り合っていただきました。ゴジラのごとく火を吐き破壊しながら行進する
神林さん、これに立ち向かう光の戦士である井上さん、その対立をアウフヘーベン
し議論を天上に導く天使、小野和俊さんの絶妙なトークをお楽しみください!
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9287

◆ランサムウェア「WannaCry」騒動が残した教訓
 加山 恵美[著] Security Online編集部[編]
 先週はランサムウェア「WannaCry(WannaCrypt)」の脅威が大きく報じられた。
感染するかどうかを分けたのは、主にセキュリティ修正プログラム「MS17-010」を
適用しているかどうかだ。フレクセラ・ソフトウェア(以下、フレクセラ)の調査
からソフトウェア管理状況に関するリスクを見る。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9314

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]新着ニュース:26本(05/23〜05/30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・国内InsurTech市場は2020年度には1,100億円規模に達する――矢野経済研究所が
調査と予測(05-29)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9336

・A10、アプリケーション配信・セキュリティ・分析機能などを一元管理できるソ
リューションを提供開始(05-29)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9335

・ソフォスとアライドテレシス、SDNによるネットワークセキュリティの強化ソリ
ューションを提供へ(05-29)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9334

・国内UC&C市場、2021年までの年間平均成長率は2.4%で2,818億万円規模に――ID
C予測(05-29)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9333

・デル、中堅企業対象のバックアップ関連動向調査結果を発表――ひとり情シス支
援ソリューションを提供開始(05-26)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9331

・FFRI、Windows 10のセキュリティ技術を検証――セキュリティ対策としてフレー
ムワークを推奨(05-26)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9329

・テラスカイ、スカイ365のMSP事業で稼働レポート自動作成システムをHerokuで開
発と発表(05-26)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9330

・オンラインファイル共有製品・サービスは5割弱の企業が導入済み――ITRがユー
ザー動向調査(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9328

・電通国際情報サービスとアシスト、データ・プレパレーション・プラットフォー
ム 「Paxata」を提供(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9327

・クラウド導入でWAN構築/運用管理負担が増加――IDCが国内法人ネットワークサ
ービス利用動向を調査(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9326

・バラクーダネットワークス、包括的メールセキュリティとOffice 365対応のクラ
ウドサービスを提供(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9325

・さくらインターネット、「さくらのクラウド」に仮想サーバー実行の「専有ホス
ト」を利用可能な新オプション(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9324

・クオリティソフト、クライアントセキュリティツールとソフトクリエイトの不正
端末検知・遮断システムを連携(05-25)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9323

・ソフトクリエイト、クラウド型リモートアクセス「CACHATTO on SCCloud」を発
表(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9321

・OKI、未知のサイバー攻撃にも対応する「EXaaSマネージドセキュリティサービス
」を発表(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9319

・EAソフトウェア市場、2021年までの年間平均成長率は4.0%で5,994億円規模へ
――IDC予測(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9318

・システムサポート、構築済サーバー「おてがる!オンプレDBサーバーパック for
 Oracle」を提供(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9315

・「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 SP7」を26日から提供(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9320

・「SoftBank World」を7月20〜21日に開催――IoT、AI、ロボットの融合による世
界(05-24)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9317

・Preferred Networksとマイクロソフト、ディープラーニングソリューションで戦
略的協業(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9313

・クラウディアン、オブジェクトストレージ製品とAWSクラウドのハイブリッド対
応を強化(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9312

・PS Japan、ランサムウェアにも対応した次世代エンドポイントセキュリティソリ
ューションを提供開始(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9311

・2017年第1四半期国内PC出荷台数、前年同期比6.3%増の313万台――IDCが実績値
発表(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9310

・「e-EAI」が「データ統合基盤」実現の課題に対応――ITRがデータ分析基盤活用
のホワイトペーパー(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9308

・デジタルアーツ、誤送信防止機能のセキュリティ面を強化したメールセキュリテ
ィ製品の最新版を発表(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9309

・アンケート「IT人材施策(採用・育成・評価など)への関わり」ご協力のお願い
〜CodeZine・EnterpriseZine・資格Zine 合同企画(05-23)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9307

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]人気記事ランキング(2017-05-23〜2017-05-29)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●1位 デスマに射す、希望の光―『ITは本当に世界をより良くするのか?』発刊記
念トーク@デブサミ2017
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9287

●2位 ビッグデータ、AI、ブロックチェーンを活用、インフラは適材適所で。みず
ほ銀行が取り組むFinTechの今
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9293

●3位 SQL Serverの動作パラメータを把握しよう(前編)
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9252

●4位 NECからSQL Serverの普及に「一役買いたい」〜NECソリューションイノベー
タ 太田智行さん
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9247

●5位 ランサムウェア「WannaCry」騒動が残した教訓
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9314

●6位 リレーショナルとNoSQLのいいとこどり、Azure DocumentDBとは
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9299

●7位 データが存在する場所に“知性”を。マイクロソフトがデータベースにAIを
組み込む理由
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9322

●8位 新生Dell EMCに訊いた!オープンソース・ソフトウェア領域への取り組み
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9298

●9位 ブロックチェーンはビジネスをどう変えていく?『ブロックチェーン・エコ
ノミクス』刊行
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9142

●10位 いくつ知っていますか?マスターデータマネジメントの4つの効能と機能
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9268

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。
http://enterprisezine.jp/ml/backnumber/

配信中止はこちらのページにてお手続きください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 EnterpriseZine編集部
(c)2008-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5