Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

どう考えてもデスマーチ!不安定で複雑で短納期の「オバマケア」をどう実現したか?/中小企業のセキュリティ対策。誰が、どんな対策を、どこまで実施する?

-[Vol.430]-------------------------------------------------------
このメールはEnterpriseZineで会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
◎上野宣氏が脆弱性診断の基本を伝授!
素人でも必ず1日で身に着く!脆弱性診断入門開催!
2017年7月14日(金)10:00〜18:00@翔泳社1Fセミナールーム
書籍『脆弱性診断スタートガイド』&スペシャルテキスト付!
 
━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
フィンテックのコア技術の原理・仕組みと経済社会インパクトを解説
『ブロックチェーン・エコノミクス』
 分散と自動化による新しい経済のかたち 高木 聡一郎 著 
★Biz/Zine連載に大幅加筆、ペーパーバック版と電子書籍で刊行!
 
━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
■6/26開催!柏木吉基氏による、Excelによる利益シミュレーション基礎講座
「売上・コスト」の前提づくりから、シナリオ分析・感度分析の基礎を習得!
★あなたのビジネスプラン・アイデアを数字で語ることができますか?
・日時:6月26日(月)11:00〜16:30/参加料:54,000円(税込)
・お申込・詳細 ⇒ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[0]目次
----------
[1]今週のホットトピック!
[2]新着記事
[3]新着ニュース
[4]人気記事ランキング
[5]配信停止の方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★アメリカのオバマ前大統領が実現した医療保険制度改革、
通称「オバマケア」。

2010年3月に法案成立したものの、政治的な駆け引きなど不安定要因が多く、
システム構築にかけられる時間はごくわずかでした。

システム構築の背景を関係者が語ります。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9397


★大企業の場合、システム関連の部署が存在し、
専任の担当者が主導して戦略的にセキュリティ対策を実施しているでしょう。

一方、中小企業ではITに詳しい人が社内におらず、
片手間で業務の合間にセキュリティを考えている場合も多くあります。

予算の面でも、十分な費用を掛けられないことがほとんどで、
できる対策も限られてきます。

中小企業ではどのような対策を実施すればよいのかを考えていきます。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9255


★☆EnterpriseZine 公式Twitter & Facebookページはこちら。

・EnterpriseZine Twitterページ
 

・EnterpriseZine Facebookページ
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]新着記事:5本(2017-06-06〜2017-06-13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆どう考えてもデスマーチ!不安定で複雑で短納期のオバマケアをどう実現したか
 EnterpriseZine編集部[編] 加山 恵美[著]
 アメリカのオバマ前大統領が実現した医療保険制度改革、通称「オバマケア」。
2010年3月に法案成立したものの、政治的な駆け引きなど不安定要因が多く、シス
テム構築にかけられる時間はごくわずかだった。システム構築の背景を関係者が語
る。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9397

◆日本各地のJavaコミュニティにJava Championが語る
 谷川 耕一[著]
 Oracleにとって、Sun Microsystemsを買収し手に入れた重要な技術の1つがJava
だろう。とはいえ、昨年9月のJava開発者向け年次カンファレンスイベント「JavaO
ne 2016」開催の頃には、Java EEに対するOracleの煮え切らない開発方針に不信感
を抱くコミュニティメンバーなども出て、OracleのJavaへのスタンスに不満の声も
上がっていた。それを払拭するかのように、JavaOneでは改めてOracleから、Java 
EE 8、さらには次なるバージョンのJava EE 9のロードマップが示された。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9395

◆誰が、どんな対策を、どこまで実施すべき?中小企業における基本的なセキュリ
ティ対策の考え方(中編)
 増井 敏克[著]
 前回の前編ではこれまでのセキュリティについての歴史と脅威を振り返りました
。大企業の場合、システム関連の部署が存在し、専任の担当者が主導して前編のよ
うな対策を実施しているでしょう。一方、中小企業ではITに詳しい人が社内におら
ず、片手間で業務の合間にセキュリティを考えている場合も多くあります。予算の
面でも、十分な費用を掛けられないことがほとんどで、できる対策も限られてきま
す。そこで、中編と後編では中小企業ではどのような対策を実施すればよいのかを
見ていきます。特にこの中編では、対策の全体像や考え方について解説します。
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9255

◆これからのデータベースに求められる要件は、マルチモデル、クラウドニュート
ラル、データセキュリティだ
 DB Online編集部[編] 加山 恵美[著]
 マークロジックはMarkLogic World Tokyo 2017を6月1日に開催した。同社の最高
経営責任者 兼 社長 ゲイリー・ブルーム氏が登壇し、現在データベースに求めら
れる要件や同社のNoSQLデータベース「MarkLogic」の特徴などを解説した。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9389

◆『IT屋全力反省会』が書籍化! 日本のIT業界のダークサイド(と光)が語り尽
くされる
 渡部 拓也[著]
 「すべてのIT屋は全力で反省しろ」の一言から始まった、神林飛志さんと井上誠
一郎さんによる対談企画「IT屋全力反省会」が『ITは本当に世界をより良くするの
か? IT屋全力反省会』として本になった。既に連載を読んだ、二人をよく知らな
い、そんな皆さんもぜひ一緒に反省してみてほしい。
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9265

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]新着ニュース:18本(06/6〜06/13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・トレンドマイクロ、「Deep Security」がGoogle Cloud Platformに対応(06-12

http://enterprisezine.jp/article/detail/9400

・F5、マルチクラウド環境対応のアプリケーションサービス展開を支援するソリュ
ーション/製品を提供開始(06-12)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9399

・マネージドプリントサービス、2021年までのCAGRは11.3%で1,033億円規模へ―
―IDC発表(06-12)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9398

・インフォテリアとディサークル、「ASTERIA WARP」と「POWER EGG」の連携製品
を提供(06-09)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9396

・RAMT、情報セキュリティTCO診断サービスを開始、最適化支援コンサルティング
サービスも提供(06-08)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9394

・オリエントコンピュータ、PC情報漏洩防止ソリューション「ePEE データ自動消
去システム」を発売(06-08)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9393

・The Qt Company、クロスプラットフォームUI開発フレームワーク「Qt 5.9」をリ
リース(06-08)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9392

・2016年国内ビッグデータ/アナリティクスソフト市場、前年比8.0%増の2,282億
円――IDC発表(06-08)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9390

・ユニバーサルデータハブのティーリアムが事業拡大。ANA、スルガ銀行から受注
、データセンター設立(06-08)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9388

・アシスト、「EDB Postgres」新バージョン9.6対応の各種支援サービスを提供開
始(06-07)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9387

・2017年の第3のプラットフォーム市場は13兆2,126億円、前年比成長率は6.1%―
―IDC予測(06-07)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9385

・ヴイエムウェア、「VMware vRealize」クラウド管理プラットフォームに最新版
(06-07)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9384

・取締役会と経営幹部の能力の過大評価に着目――デロイト グローバルがリスク
マネジメント調査結果を発表(06-07)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9383

・A10、PFS/ATS対応のSSL暗号処理を高速化する次世代ADC製品群を日本市場で提供
開始(06-06)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9382

・日本ユニシス、AI・IoT時代のデータ活用を支援する「ビッグデータ活用支援サ
ービス」を販売開始(06-06)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9381

・トレンドマイクロ、NFV環境向けネットワークセキュリティ技術「セキュリティV
NF」を発表(06-06)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9380

・マクニカネットワークス、産業用制御システムの包括的セキュリティ対策を実現
するソリューションを提供開始(06-06)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9379

・国内企業向けネットワーク機器市場、成熟化の進行に伴って大きな成長は見込み
にくいが安定――IDC発表(06-06)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9378

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]人気記事ランキング(2017-06-06〜2017-06-12)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●1位 「美しいコード」という概念のない世界で
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9352

●2位 日本各地のJavaコミュニティにJava Championが語る
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9395

●3位 『IT屋全力反省会』が書籍化! 日本のIT業界のダークサイド(と光)が語
り尽くされる
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9265

●4位 AWS Summit Tokyoが開催、三菱UFJがAWSの活用状況とICT戦略を明かす
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9356

●5位 これからのデータベースに求められる要件は、マルチモデル、クラウドニュ
ートラル、データセキュリティだ
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9389

●6位 全米屈指のCTOブロブスト氏「データとアルゴリズムが企業の資産となる」 
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9370

●7位 誰が、どんな対策を、どこまで実施すべき?中小企業における基本的なセキ
ュリティ対策の考え方(中編)
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9255

●8位 勝手に値引きを期待していたユーザ
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9302

●9位 Windows 10への移行時に検討すべき、業務アプリケーションの実装方法と選
定基準(第4回)
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9316

●10位 レガシーな関係
 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9332

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。
http://enterprisezine.jp/ml/backnumber/

配信中止はこちらのページにてお手続きください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 EnterpriseZine編集部
(c)2008-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5