Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「WebARENA(R) VPSクラウド」に低価格プランを追加

2017/01/12 16:06

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下 NTTPC、代表取締役社長:田中 基夫、本社:東京都港区)は、提供中のVPSサービス「WebARENA VPSクラウド」において、国内最安値*1の価格帯を含む2プランを本日追加し、より多くの場面で手軽に使えるようにします。

URL: http://www.nttpc.co.jp/press/2017/01/201701121500.html


1.サービス提供の狙い
「WebARENA VPSクラウド」は、サーバー仮想化技術を用いたVPS(Virtual Private Server)サービスです。お客さまは低価格のシェア型サーバーをroot権限で操作し、専用サーバーと同じように使うことができます。
これまで大容量バックボーンによる快適なアクセスと堅牢なデータセンターに設置された高い信頼性を特長とするサービスとして、個人のWebエンジニアやアプリケーションエンジニア、数多くのサーバーを事業で利用するWebサイト制作会社やWebアプリケーション開発会社といった多くのお客さまに利用されてきました。
今回の新料金プランではリソースを最適化し、各種機能のチューニングやサポート内容の見直しによって国内最安値の低価格を実現しました。個人のお客さまはこれまでより手軽に利用できることに加え、事業利用のお客さまにとっても各サーバーの利用状況やシステム要件に合わせて、より柔軟に最適なサービスを選択できるようになります。


2.新料金プランについて
提供中のSSDタイプ月額1,440円(メモリ容量2GB,ディスク容量50GB)、2,880円(4GB,100GB)、3,600円(6GB,100GB)の3プランに、国内最安値の360円(512MB,20GB)と720円(1GB,30GB)の2プランを追加します(以上の料金はすべて税別)。
料金プランの詳細は下記のとおりです。

■VPSクラウド料金(提供スペック)
【512MB】*2
360円/月、初期料金 0円、CPU 仮想1コア、メモリ 512MB、SSD 20GB

【1GB】*2
720円/月、初期料金 0円、CPU 仮想2コア、メモリ 1GB、SSD 30GB

【2GB】
1,440円/月、初期料金 0円、CPU 仮想3コア、メモリ 2GB、SSD 50GB

【4GB】
2,880円/月、初期料金 0円、CPU 仮想4コア、メモリ 4GB、SSD 100GB

【6GB】
3,600円/月、初期料金 0円、CPU 仮想6コア、メモリ 6GB、SSD 100GB

(料金は全て税別表記)
*2 今回提供開始した新プラン


3.Docker活用APIサービス拡充について
Dockerコンテナ技術を活用した自動サーバー構築APIサービスのβ版リリースを2017年2月に予定しています。このAPIサービスを利用することで、お客さまはサーバーの構築からアプリケーションのデプロイまでを自動化・高速化することができます。
「WebARENA VPSクラウド」は、今後も、新技術を積極的に取り込んでいくことでサービスの利便性向上とお客さまの生産性向上に貢献していきます。

【提供イメージ】
コンテナ・APIを利用した自動サーバー構築イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/119097/img_119097_1.png

*1 当社調べ(2017年1月11日現在)

※「WebARENA」は、NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

@Pressプレスリリース詳細へ

提供元:@Press

プレスリリース一覧へ


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5