Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)テクノロジーでビジネスを加速するための実践Webメディア

テーマ別に探す

DRM【Digital Rights Management/デジタル著作権管理】
ディーアールエム

DRMとは、デジタルデータとして制作/記録された著作物の権利保護を目的とした、複製制限技術の総称。
特定のソフトウェアやハードウェア以外でのコンテンツの閲覧および鑑賞を制限することができる。
CDなどの記録メディアそのものの特性を利用し、複製を制限する技術はコピーガードと呼ばれ、区別される。

監修:EnterpriseZine編集部/制作協力:株式会社トップスタジオ

おすすめ記事

人気検索ワードランキング

セキュリティ用語集TOPへ
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5