Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

敵は煩悩時にあり? 日立システムアンドサービス、恒例の新春かるた大会を開催!

  2009/01/23 20:07

1月23日、日立システムアンドサービスで恒例の新春かるた大会が開催された。同社が昨年末に発売した「セキュリティいろはかるた」を使って、同社の新卒内定者や現役社員、ソリューションベンダーなどが腕を競った。

 1月23日、日立システムアンドサービスで恒例の新春かるた大会が開催された。今年で4回目となる同大会は、プログラムを午前と午後の二部構成に拡大。午前中は、同社2009年新卒内定者と現役社員が、午後からはソリューションベンダー各社が、それぞれチーム対抗で腕を競った。

 今回の試合で使用されたのは、2008年12月に同社より発売された「セキュリティいろはかるた」。堅苦しいイメージを抱きがちなテーマを扱いながら、思わず微笑んでしまうフレーズと、かわいらしいイラストでプレイヤーを楽しませるユニークな一品に仕上がっている。

セキュリティいろはかるた
セキュリティいろはかるた

 とはいえ、もちろん勝負となれば話は別。畳の上では各チームが激戦を繰り広げ、特設会場は参加者の掛け声や札を打つ音に加え、観客から湧き上がる大きな拍手によって包まれていた。

読み手の声があがるや、すぐに札を弾く音がする
大会の様子
熱気に包まれた会場
大会の様子

 大会中は、セキュリティいろはかるたを監修した慶應義塾大学の武田圭史教授による講話も開催。ここ数年のセキュリティ被害の変遷を解説したほか、かるた制作のこぼれ話や自身イチオシの札などをユーモアたっぷりに紹介し、会場の笑いを誘った。

慶應義塾大学 武田圭史教授
慶應義塾大学 武田圭史教授
武田氏イチオシの札のひとつ
悪い情報こそ迅速かつ的確に報告することが大切
悪い情報こそ迅速かつ的確に報告することが大切
同じく、武田氏イチオシの札のひとつ
USBによる被害が拡大している今、タイムリーな1枚
USBによる被害が拡大している今、タイムリーな1枚

 なお、セキュリティいろはかるたは、翔泳社SEshopやAmazonにて購入できる。

 
【関連リンク】
日常生活に役立つ情報セキュリティの豆知識を集約した「セキュリティいろはかるた」販売開始
セキュリティいろはかるた(翔泳社SEshop)

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5