SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

北川裕康のエンタープライズIT意見帳

迫りくるIT業界の人材危機。英語力ランキング78位で大丈夫なのか?

 未来を予測するなら、まずは人口の推移の予想を見よ、という鉄則があります。ご存知の通り、日本は少子化による人口減、それに伴う超高齢化社会を迎えています。総務省が発表した2021年10月1日時点の人口推計によると、外国人を含む総人口は20年10月と比べて、64万4,000人の減少の1億2,550万2,000人。統計を取り始めた1950年以来、減少率は最大となりました。64万人減少って大変なこと。これがIT業界に及ぼす影響は少なくありません。

 就業者数は6,658万人で、前年同月に比べ35万人の減少です。連結従業員数において日本で一番大きい会社のトヨタ自動車の社員数が、34万2,872人ですから、まるまるその数が消えているのです。
https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.html

この先どうなる?人口減とIT業界

 人口減ではあるものの情報通信業をみますと、就業者数は252万人で、幸い8万人が前年比で増えています。このように情報通信業の就業者数は増えてはいるのですが、デジタル化の波で需要は増える一方で、その需要に配給が間に合っていないのが実態だと思います。その傾向は、人口予測を見る限り、続きます。

 EnterpriseZineの最近の記事「7割以上の企業でIT人材不足 IPAが調査結果を発表」では、「事業会社における、必要なIT人材の量」は「大幅に不足している」「やや不足している」の割合が73.5%で、昨年度(88.2%)より低下したが依然として高い水準だ」という状態です。

 経済産業省が平成28年6月に公表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査」によれば、IT需要が今後拡大する一方で、我が国の労働人口(特に若年人口)は減少が見込まれ、IT人材の需要と供給の差(需給ギャップ)は、需要が供給を上回り、2030年には、最大で約79万人に拡大する可能性があると試算されています。この79万人が衝撃の数字として、未だによく使われています。

 私が新人で1987年に富士通に入社したときも、SE不足が叫ばれていましたので、実は長年の課題なのだと思います。こんな中、富士通は、昔のIBMのように、大胆な人の入れ替え作戦を敢行しているそうですが、補充できる人材が確保できるのでしょうかね。お手並み拝見です。

次のページ
好調な外資系IT会社にも迫りくる人材と市場のリスク

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
北川裕康のエンタープライズIT意見帳連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

北川裕康(キタガワヒロヤス)

クラウドERPベンダーのインフォア(Infor)のマーケティング本部長。33年以上にわたりB2BのITビジネスにかかわり、マイクロソフト、シスコシステムズ、SAS Institute、Workdayなどのグローバル企業で、マーケティング、戦略&オペレーションを担当。その以前は富士通とDECでソフトウ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/16136 2022/06/24 11:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング