Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ナレッジデータベース、Webブラウザ上で使えるプロジェクト管理ツール「Onigiri」を無料提供開始

  2007/11/01 12:42

 株式会社ナレッジデータベース(京都府京都市)は10月31日、Webブラウザ上で使えるプロジェクト管理ツール「Onigiri(おにぎり)」無料版の提供を開始した。

 Onigiriは、プログラマーの利便性を考えたIT環境でのプロジェクト管理ツール。インストール不要でWebブラウザ利用できるのが特徴。マネージャーによる総合管理環境、優先度・重要度別のToDo管理や担当者の割り当てなどのほか、プロジェクト単位でのソーシャルブックマーク機能、プログラムのソースコード管理機能を実装。VPNによる仮想社内LANでの運用も可能。

 また近日中にはSubversion(SVN:サブバージョン)機能を追加する予定。これにより開発プログラムコードの管理が可能となり、たとえ複数であってもバックアップされた過去の開発過程に戻すことができる。

 「プログラマーとして開発効率が上がらないデスマーチに陥るケースを解決するため、プログラマーによるプログラマーのための管理ツールを具現化したものがOnigiri。サービス名の由来は、『おにぎり』の具を詰め替えていろいろと楽しめる所から来ており、パーソナライズできるという点と国産であるという点を強調している。なお提供はSaaS形式となる」(同社)。

 当初は広告が表示される無料版のみの提供だが、無料版でサーバ負荷の計測、ノウハウを蓄積したのち、専用回線やサポートサービスなどのオプション機能を盛り込んだ有料版を発表する、ということだ。

ナレッジデータベース、ブラウザ利用のプロジェクト管理ツール「Onigiri」 : Venture Now(ベンチャーナウ)News

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5