Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

仮想マシンベースのセキュリティ管理を簡略化、仮想マシンによる分析をIPv6トラフィックにも FireEye、OSの新バージョンでより大きな規模での脅威防御管理を可能に

  2014/02/12 16:30

 ファイア・アイは、FireEye OSのメジャーアップデートとなる「FireEye OS 7.1」を2月中に提供を開始すると発表した。「FireEye OS 7.1」により、CMシリーズはよりスケーラブルな管理能力を、NXシリーズはIPv6ネットワーク環境におけるセキュリティ・サポートを、そしてEXシリーズは電子メール経由の脅威分析能力の拡張を実現するという。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5