Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

サン・マイクロシステムズ、「MySQL ユーザコンファレンス2008」を10月30日~31日に開催

  2008/10/06 14:15

サン・マイクロシステムズは、10月30日と31日の2日間にわたりMySQLの祭典「MySQL ユーザコンファレンス2008」を開催する。今回は「MySQLのパワーを最大限に」をテーマとし、MySQL製品の広範囲にわたる魅力と能力を紹介する。

 サン・マイクロシステムズは、10月30日と31日の2日間にわたりMySQLの祭典「MySQL ユーザコンファレンス2008」を開催する。今回は「MySQLのパワーを最大限に」をテーマとし、MySQL製品の広範囲にわたる魅力と能力を紹介する。

 同イベントには、MySQLコミュニティリレーションズ担当副社長を務めるカイ・アーノ氏、テクノロジー担当ディレクターであるブライアン・エーカー氏、シニアプロダクトマーケティングマネージャーのジミー・ゲレロ氏など、多数の社員が来日。

 4月に米国サンタクララで開催された「MySQL Conference & Expo 2008」において好評を博した、Memcached、パフォーマンスチューニング、MySQL Cluster Carrier Grade Edition入門などのセッションを行なう予定だ。

 また、日本国内からは、各領域で採用が進むMySQLについて、Web2.0からミッションクリティカルな領域まで幅広く最新の導入事例を紹介するほか、MySQLエンジニアによるTips解説の出展も行なう。

 その他、30日夜には、各テーマに興味を持つ人たちが集まり、意見交換を行うBOF(Birds Of a Feather)セッションも予定している。

開催概要

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5