9割超が中国サイバーセキュリティ法の内容を知らないと回答――デロイトトーマツリスクサービスが緊急調査:EnterpriseZine(エンタープライズジン)
Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

9割超が中国サイバーセキュリティ法の内容を知らないと回答――デロイトトーマツリスクサービスが緊急調査

2017/06/01 15:45

 デロイト トーマツ リスクサービスは、6月1日から施行の「中华人民共和国网络安全法」、いわゆる「中国サイバーセキュリティ法」に対する日本企業の対応状況について調査し結果を公表した。この調査は、4月21日~4月28日に実施し、106社から回答を得た。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5