EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「顧客体験」に関する記事

11件中1~11件を表示
  • 2022/04/06

    プライバシー重視の時代の顧客データ活用 アドビのリアルタイムCDPとは?

     世界的なプライバシー重視の流れを背景に、顧客データの管理や活用のための新たな基盤として、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)が注目されている。従来の顧客データ管理基盤とは何が違うのか? アドビのイベントでおこなわれたセッション内容を元に、IT部門にとっても今後必要とされる顧客データ管理のポイントを紹介する。

  • 2022/04/01

    アドビ、Walgreens、NIKEが語ったデジタルエコノミー勝利の条件

     2022年3月16日から17日にかけ、アドビはオンライン年次イベント「Adobe Summit 2022」を開催した。例年、同イベントはCEOのシャンタヌ・ナラヤン氏がホストを務め、業界リーダーや著名人が数多く登壇し、これまでの取り組みを共有する。この記事では、基調講演に登壇したグローバル企業のリーダーであるWalgreens、NIKEの話を中心に、顧客体験の視点からDXを考える。

  • 2021/09/02

    顧客との絆をつくる「Braze」に世界のトップブランドが注目する理由

     MAツールの導入が進んだことを機に、日本企業でも顧客とのコミュニケーションでは「データが重要」という認識が定着した。一方で、私たちの日常生活を振り返ると頓珍漢なメッセージを受け取ることも少なくない。残念な体験を提供しないですむには何をすべきなのか。今、世界のトップブランドが注目するBrazeの日本法人の責任者2人に訊いた。

  • 2021/08/30

    AI が主導するクリエイティブ経済、Adobe Senseiが静かなブーム

     第三次AIブームの初期、AIは大上段に語られてきた。その用途は、脅威分析、需要予測、物流、エネルギー、都市など広く幅広い社会領域に及び、高度な専門性を感じさせる一方、AIが人知を超え、人間の仕事を奪うという議論も交わされた。しかし最近では、AIはテクノロジーとしてすっかり日常のビジネスに浸透し、B2Bのビジネスの中に溶け込んでいる。パンデミックを経た米国で、特に目覚ましい進化を遂げているのが、AIテクノロジーを活用したクリエイティブ領域だ。アドビが最近発表した事例からは、AIが主導するクリエイ...

  • 2021/08/25

    顧客体験でビジネスを進化させたMastercard、指針は「アジリティ・共感・パーパス」

     米国ではコロナ禍をきっかけに、デジタル化によりビジネスを再生、成長させた成功企業がある。今回は、クレジットカード大手のMastercard、全米バスケットボールNBAのミルウォーキー バックスの事例を紹介する。両社はアドビとの共同により、デジタルでの顧客体験とデータ活用により、顧客やファンの満足度を高めた。

  • 2021/08/20

    データと顧客体験で成長する米国のヘルスケア市場:WalgreensとVeevaの戦略

     コロナ禍からの脱却がなかなか見えてこない日本。欧米でも変異種による感染は予断を許さない状況が続くのは同じだ。しかしながら米国のビジネス環境はコロナ禍をチャンスに転じたデジタル化が進展している。とりわけ医薬品流通やライフサイエンスの分野では「データ」と「エクスペリエンス」によるイノベーションが起きつつある。米国の医薬とライフサイエンスを牽引する代表的企業の動向を紹介する。

  • 2019/04/24

    顧客体験の窓

    ほんとうの顧客体験を知りたい、知らせたい、暮らしのITまんがです。

  • 2019/04/05

    ガートナーに訊く、顧客体験ITサービス関連の動向

     多くの企業にとってデジタル・トランスフォーメーションを実現することは、顧客体験を変革することだとも言われる。IoTやモバイルを、さらにはそれらから得られるデータを活用し、新たな顧客体験を提供する。この顧客体験の変革に大きく寄与するのが、マーケティング・オートメーションやCRM、さらにはカスタマーサポートのサービスの仕組みだ。これら顧客エンゲージメント領域のITサービスの動向について、ガートナーのバイスプレジデントでアナリストのオリーブ・ファン氏に話を訊いた。

  • 2019/04/01

    MS傘下のLinkedInとも提携――Adobe Summitで見せたAdobeとMSの蜜月ぶり

     米国Adobeが米国Microsoftとの関係を強化している。2016年9月に両社の戦略的提携を発表して以降、さまざまな製品/サービスで連携強化を進めてきた。3月25日から4日間の日程で開催した年次コンファレンス「Adobe Summit 2019」(米ネバダ州ラスベガス)でAdobeは、Microsoft傘下のLinkedInとの提携を発表したほか、2018年9月に発表したAdobeとMicrosoft、独SAPと提携した「Open Data Initiative(以下、ODI)」が順調に進...

  • 2019/03/28

    死にかけた会社がデジマでV字回復、Adobeが説く「顧客体験管理」の重要性

     米国Adobe Systems(以下、Adobe)は3月25日から28日までの4日間、米ネバダ州ラスベガスにおいて、デジタルマーケティングに特化したユーザー向け年次コンファレンス「Adobe Summit 2019」を開催している。今回のコンファレンスは、2018年10月31日に買収が完了した米国Marketoの年次コンファレンスも包含したものだ。3月26日の基調講演にはMarketoのCEO(最高経営責任者)を務め、現在はAdobeでシニアバイスプレジデント デジタル エクスペリエンス担当の...

11件中1~11件を表示
All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5