EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

次世代のビジネスを描く「ビジネスモデル・ジェネレーション」 【前編】考え方とツールの効用

  2012/07/10 07:00

業界を一変するような革新的なビジネスモデルが次々と登場する時代。企業も時代に先駆けてビジネスモデルをイノベートしていくことが不可欠だ。前編では、その手引書ともいうべきベストセラー『ビジネスモデル・ジェネレーション』に基づき、概論とビジネスモデルを構築する際に役立つツールについて解説する。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 小山 龍介(コヤマ リュウスケ)

    株式会社ブルームコンセプト 代表取締役 1975年福岡県生まれ。京都大学文学部哲学科美術史卒業。大手広告代理店勤務を経て、サンダーバード国際経営大学院でMBAを取得。2006年からは松竹株式会社プロデューサーとして歌舞伎をテーマにした新規事業を立ち上げたあと、2009年より現職。新規事業コンサルティング、ハックノートなどの新商品プロデュースなどを行っている。また、創造性を身につける企業研修『IDEAHACKS!創造性ワークショップ』は、大手通信会社、大手メーカーなど、多くの企業で採用されている。そのほか、組織を活性化させる新世代リーダーシップ、場の思想に関する講演も行なっている。 主な著書に『IDEAHACKS!』『TIME HACKS!』『整理HACKS!』(いずれも東洋経済新報社)、『STATIONERYHACKS!』(マガジンハウス)、『FacebookHACKS!』(日経BP社)、訳書に『ビジネスモデル・ジェネレーション』(翔泳社)など多数。  

バックナンバー

連載:BIZ Review
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5