EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

(第2回)  リーンスタートアップの導入は、「手順」ではなく「思考」の導入-スモールバッチとワンピースフロー

  2013/12/17 08:00

 前回は、リーンスタートアップ導入でありがちな、「プロセス」と「メソッド」のジレンマをテーマに、熱心に新規事業に取り組む組織がなぜか陥る典型的なパターンを解説しました。今回は、リーンスタートアップの導入のキモとなる、「スモールバッチ」や「ワンピースフロー」という“思考”の導入に関して、解説します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 和波俊久(ワナミトシヒサ)

      "Lean Startup Japan"ブログ主宰者。  IT企業でITサービスマネジメント及びプロジェクトマネジメントのコンサルタントを務める傍ら、数々のITプロジェクトの失敗やデスマーチを経験。リーンスタートアップを広く普及するために、2010年10月より"Lean Startup Japan"ブログを開設し、Meetupの開催やセミナーを提供している。  

バックナンバー

連載:リーンの本質-プロセスコンサルタントが語る、リーンスタートアップの本質とプロセスの功罪
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5