Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

めざせ!Hadoopエンジニア―開発者編―

edited by DB Online   2012/06/21 00:00

大規模データを処理するための基盤の一つとして、分散処理プラットフォームであるHadoopが広く使われるようになり、その勢いは世界中で加速しています。一方、大規模データの分析、活用のための人材不足が深刻化し、人材育成が急務となっている企業も少なくありません。本記事では、大規模データ処理基盤として注目されているHadoopの歴史と共に、Hadoopのスキルを客観的に証明できるHadoop認定プログラムを前/後編に分けて紹介します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 川崎 達夫(カワサキ タツオ)

    Cloudera株式会社  エデュケーションサービス  マネージャー兼シニアインストラクター 2011年よりClouderaに勤務し、日本でのHadoop研修ビジネスの立ち上げに従事。従来よりOSSに強い関心を持っており、前職のRed Hat社ではカーネルインターナルやデバイスドライバ...

バックナンバー

連載:めざせ!Hadoopエンジニア
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5