EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

記事一覧

テーマ内その他記事

1516~1530件(全1623件)
  • denali_a.jpg
    2011/11/08

    New T-SQL in Denali (前編)

    おひさしぶりです!日本マイクロソフト Premier Field Engineering 部の古賀です。平山に続き、今回から2回に分けて、T-SQLの新機能や改善点について紹介していきます。

  • 3556_a.jpg
    2011/11/07

    Ask Tomのトム・カイトが語るデータベースセキュリティ「DBAがセキュリティ課題に取り組むべし」

    トム・カイト氏は、米国オラクル・コーポレーションの数少ないアーキテクトの1人。同社の主力製品であるデータベースの仕様を決めるといった、重要な仕事を担うエンジニアだ。こういったアーキテクトは、オラクルの中でもほんの一握りの存在であり、さらに彼は"Ask Tom"というサイトを10年以上の長きにわたり運営していることでも有名だ。Ask Tomは、世界中から寄せられるOracleに関する技術的な質問に、カイト氏自らが回答するというもの。そのため、彼の存在は、Oracleに携わる世界...

  • 3560arena.jpeg
    2011/11/02

    DB2、System z、Netezzaを融合させるIBMのビッグデータ戦略

    大手分析・統計ソフト事業者SPSSの買収、ハイエンドなデータウエアハウス(DWH)のネティーザ(Netezza)買収など、データ・アナリティクス関連の大型買収を続けてきたIBM。その買収の成果と今後のビジネスの方向性が少しずつ見えてきた。  2011年10月23日から5日間、米国ラスベガスでおこなわれた「Information On Demand 2011 」(以下IOD)において、IBMは従来のデータ・マネジメント、データ・アナリティクスの製品群の進化について公表し、ビッグデータの分野に向け...

  • 3537_a.jpg
    2011/11/02

    データベース・セキュリティの実装 第2回 ログの取得と監査設計のポイント

    連載の1回目では、アクセスコントロールと権限管理について取り上げた。今回は想定外のアクセスがなく適切な権限管理ができているかを確認し、また万が一の事故発生時には事故原因を究明するために利用するログと監査について取り上げる。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2011/11/01

    チーターのように速く美しく! 国産ビッグデータプロジェクト「Jubatus」が始動

    IT以外のニュースにはまるっきり疎く、世間の話題についていけないことが多いワタクシですが、そんな人間でもTPPとアマゾンの"黒船来航"騒ぎは嫌でも耳に入ってくるというもの。以前、有名な劇作家の方にインタビューさせていただいたときに、「悲しいけど日本は外圧がなければ何も変わらない国」とおっしゃられていたことをふと思い出しました。結果がどう転ぶにしろ、「変わらない」ことを選択しつづけるというのはなかなか難しい情勢になってきたようです。

  • 3552_a.jpg
    2011/10/31

    分析専用アプライアンスにHadoop対応、R言語も - オラクルのビッグデータソリューションの強みとは

    オラクルが今年のOOWで発表したビッグデータ関連の戦略的製品とは"第3のExa"と呼ばれる「Oracle Exalytics Intelligence Machine(以下、Exalytics)」、そして非構造化データの取得から分析までをカバーするハードウェア一体型アプライアンス「Oracle Big Data Appliance」だ。この2つを軸にしたオラクルのビッグデータ戦略について、米オラクル・コーポレーション データベース・サーバーテクノロジー担当 シニアバイスプレジ...

  • オラク~1.GIF
    2011/10/28

    物理設計はデータベース管理者のキホン ―9月の人気記事

    Oracle ACEの矢木覚が、Oracleエンジニアが使える「ネタ」をお届けします!

  • 3531_a.jpg
    2011/10/27

    データベース・セキュリティの実装 第1回 アクセスコントロールと権限管理

    本連載では、これから4回にわたってオラクルのデータベース・セキュリティを解説していく。1回目の今回はアクセスコントロール、2回目はログ取得と監査機能、3回目として暗号とその高速化技術、そして最終回では新しいトピックとしてOracle Database Firewallを取り上げるのでご期待頂きたい。

  • 3530_a.jpg
    2011/10/25

    もうスキーマ定義とかしなくていいんだよ

    データベースを扱う上で最も哲学的な作業:スキーマ定義。最初にどう定義するかによって今後の拡張性、パフォーマンスに大きく影響してきてしまいます。未来にシステムがどう進化していくのか、それがわからないとこれが正解という完璧な答えのない作業、それがスキーマ定義です。もしスキーマ定義をもうしなくていいとしたら、、、

  • 3543arena.jpg
    2011/10/25

    Information On Demand 2011開催、洞察を行動に変えるIBMのアナリティクス

    2011年10月23日より5日間にわたって、米IBMの年次カンファレンス「IBM Information On Demand 2011」(以下、IOD)が米国ラスベガスで開催されている。IODは、IBMのデータ管理/活用に関するソフトウェア製品による最新ソリューションや関連技術を紹介するイベントだ。今回の開催では、IBMのデータ分析やビジネスアナリティス関連の技術とはじめ、今注目されているビッグデータ関連の製品発表などを含めて紹介される模様だ。「Turn Insight Into Action」...

  • 3474_a.jpg
    2011/10/24

    Oracleチューニング今昔物語

    テクノロジー製品事業統括本部 技術本部 基盤技術 ディレクターの津島浩樹氏が日本オラクルに入社したのは1997年、Oracle8が登場する少し前のことだった。津島氏は、日本オラクルに入る以前はOracleのライバル企業に所属していた。そこでは、Oracleとの競合案件を担当しベンチマークなども数多くこなしていたとのこと。当時は、「パーティショニング機能などがなかったので、Oracle7では絶対に速くならない」という印象を持っていた。その状況がOracle8になり、大きく変わったとのこと。「とにか...

  • 3521_1.jpg
    2011/10/21

    MySQL事始 SQL文(5) DDL

    DDL(Data Definition Language)とは、データ定義言語と呼ばれ、データベース内の表、ビューやインデックスなどの各種オブジェクトの作成や変更をするためのSQL文です。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2011/10/19

    MicrosoftのHadoopサポート宣言でビッグデータ市場がますますビッグに!?

    こんにちは。10月も半ばを過ぎ、すでに早めの忘年会の案内もちらほらと聞こえ始めた今日このごろですが、残り3カ月弱、まだいろいろなビッグニュースが飛び込んできそうな気もします。データーベース周辺では先週、SAP HANAの新機能発表に始まり、ビッグデータ関連の話題がことのほか多く聞かれた1週間でした。単なるバズワードを超え、クラウドに次ぐITの一大潮流となりつつあるのは間違いないようです。

  • toranomaki.jpg
    2011/10/18

    MySQLにおけるJOINのチューニングの定石

    つい最近、最新の開発版であるMySQL 5.6.3 m6がリリースされたが、このバージョンにはBatched Key Access JOIN(以下BKA JOIN)という新しいJOINのアルゴリズムが組み込まれている。その他にもMySQL 5.6ではいくつかオプティマイザの改良が行われているので、条件に合致すれば同じクエリを実行した場合でも、以前のバージョンより効率的な実行計画になるだろう。データベースエンジニアにとって、クエリのチューニングは必須スキルであるが、BKA JOINについて理解する...

  • 3508_a.jpg
    2011/10/17

    Denaliの新機能、AlwaysOnは高可用性の新たなスタンダードです!(後編)

    前回に引き続いてDenali から実装される高可用性機能「AlwaysOn」を、日本マイクロソフトプレミアフィールドエンジニアリング部の平山が紹介します。

1516~1530件(全1623件)
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5