Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第6回 作業完了後のフィードバックで新入社員の成長を促進させよう

  2009/04/08 09:00

皆さんの職場では、新入社員に仕事の指示を出した後、キチンとケアをしていますか。意外と多いのが「任せきり」。でも、作業の経過を見守り、作業結果をチェックしてフィードバックを行うと、彼らの成長はグッと促進されます。せっかく、もうひとがんばりしてみませんか?

今回の質問

後輩の仕事を確認するための3つのポイント

 前回は、教える際の4ステップのうち、はじめの3ステップ(準備、教える、指示する)を紹介しました。今回は、後輩が作業をしているとき、そして作業を終えた後に必要となる最後のステップ「確認する」を見ていきます。

 確認には、「見守る」段階と「フィードバックする」段階があります。そして、2つの段階で押さえておきたいポイントは次の3つです。

「確認する」ステップの3つのポイント
  • 信じて見守る
  • 相手を認める
  • 相手が受け止めやすい伝え方をする

 では、それぞれを見ていきましょう。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


著者プロフィール

  • 森 美緒(モリ ミオ)

    グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社 ビジネススキルグループ 人材教育コンサルタント。ヒューマンスキル研修講師を担当。

バックナンバー

連載:新入社員が育つ!~現場のための教育実践マニュアル

もっと読む

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5