EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

6Uのスペースに8台のブレードを収納、中小規模システムのサーバ集約がターゲット 富士通、ブレードサーバ「PRIMERGY BX400」を新発売

  2010/11/24 16:59

富士通は、PCサーバ「PRIMERGY(プライマジー)」シリーズの製品として、ブレードサーバ「PRIMERGY BX400」を新発売した。

「PRIMERGY BX400」は、6U(266.7mm)の高さに大規模システム向けブレードサーバ「PRIMERGY BX900」と同一のブレードを最大8台搭載できるブレードサーバシャーシ。フロアスタンドキットの採用により、サーバラックがなくても設置可能で、冷却ファンの最適化などにより省エネルギー、静音性を実現しているという。

同製品は、同性能のラック型サーバやタワー型サーバと比較して、省スペース、軽量、省エネルギー、静音性の向上などを実現おり、中堅中小企業の基幹サーバや部門などの中小規模システムのサーバ集約に適しているという。

同製品は、富士通の大規模システム向けブレードサーバ「PRIMERGY BX900」と同一のサーバブレード、ストレージブレード、コネクションブレードなどが搭載可能で、サーバラックがなくても8台のブレードを収納することによって、省スペースでのサーバ集約が可能になるという。

■製品の詳細
http://primeserver.fujitsu.com/primergy/
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5