Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

工業製品を対象とするドイツのデザイン賞 日立のストレージ製品「Hitachi Virtual Storage Platform」が「iFプロダクトデザイン賞2011」を受賞

  2011/02/02 11:18

日立のエンタープライズディスクアレイシステム「Hitachi Virtual Storage Platform」(VSP)は、「iFプロダクトデザイン賞2011」を受賞した。
 

日立のエンタープライズディスクアレイシステム「Hitachi Virtual Storage Platform」(VSP)は、「iFプロダクトデザイン賞2011」を受賞した

「iFプロダクトデザイン賞」は、ドイツ・ハノーヴァーのiF International Forum Design GmbHが主催・選定する賞で、毎年、優れたデザインを備えた工業製品に対して与えられる。2011年は、16の評価分野で2,756点の応募のうち993点の製品が受賞したという。

今回、computers部門で受賞したVSPは、企業の基幹システムやデータセンタなど幅広いシステムで導入されているエンタープライズディスクアレイシステム。VSPは、筐体前面に連なる陰影のある連続面がデザイン的な特徴となっている。

Hitachi Virtual Storage Platform
VSP

■ニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/information/110201/index.html

 

著者プロフィール

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5