EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第9回 事件は企業内で起きている!企業内におけるファイル共有ソフト使用の実態

  2011/02/23 00:00

セキュリティ対策に関してはさまざまな情報が存在しますが、実際に起きた事例に関する話についてはあまり耳にすることがありません。今回は私が携わっている監視センターの監視対象先において、実際にファイル共有ソフト(以下P2P)の使用が発見されたケースの紹介をしようと思います。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 糸永 広昭(イトナガ ヒロアキ)

    1996年ALSOK入社。常駐警備で警備の基礎を学んだ後、技術部門へ 転属。警備システムの設計・構築を、個人邸や一事務所から工場・ ショッピングセンター・大規模研究施設等、様々な規模で行ってき た経験がある。 2008年より、物理セキュリティが主流の警備業界おいて、情報セキュ リティに力を入れた「情報警備事業」の立ち上げメンバーの一員と なる。   現在は情報警備事業の運用の要である、24時間・365日体制で サービスを提供する、情報警備監視センターのリーダーである。  

バックナンバー

連載:「それなりにセキュリティ」のススメ

もっと読む

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5