Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「2012年のマイクロソフトはクラウドを売る!」WPC2011基調講演レポート

  2011/07/13 11:00

クラウドソリューションは「パートナーと作り上げるもの」

 Microsoftのパートナーは全世界に64万社、その従業員の数は1,500万人に上る。文字通り、世界最大級の"ITエコシステム"であり、パートナーの信頼なくしてMicrosoftのビジネスは成り立たない。ITベンダの中には直販部門を強化する企業も最近は増えているが、ことMicrosoftに限ってはそういった動きは当面起こりそうもなさそうだ。

 その大事なパートナーの前でコミットした2012年度の最大の方針は「クラウドへの注力」だ。今後、パートナーとともにどんなクラウドソリューションを展開しようとしているのか、WPC取材を通して、引き続きお届けできればと思う。

基調講演の最後はMicrosot WorldwidePartnerAwardsを獲得した各国のパートナーが壇上にあがり、
Ballmer CEOとがっちり握手。
日本からは協立情報通信が受賞した
 基調講演の最後はMicrosot WorldwidePartnerAwardsを獲得した各国のパートナーが壇上にあがり、Ballmer CEOとがっちり握手。日本からは協立情報通信が受賞した


著者プロフィール

  • 五味明子(ゴミ アキコ)

    IT系出版社で編集者としてキャリアを積んだのち、2011年からフリーランスライターとして活動中。フィールドワークはオープンソース、クラウドコンピューティング、データアナリティクスなどエンタープライズITが中心で海外カンファレンスの取材が多い。 Twitter(@g3akk)やFacebook(...

バックナンバー

連載:EZ Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5