Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

■第5回 天守閣が簡単に攻め落とせないのは「多層防御」のおかげ?多層防御の考え方について理解しよう

  2013/12/03 07:00

 前回の記事では、攻撃の手口の変化に対応したエンドポイントの対策に触れましたが、セキュリティを考えるうえで大切なコンセプトがタイトルに含まれています。それは、「“やられる事“を前提」と「攻撃の成功率を下げ(る)」ことです。今回は、「“やられる事“を前提」と「攻撃の成功率を下げ(る)」ために必要な考え方、「多層防御」について解説します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 小野寺 匠(オノデラ タクミ)

    日本マイクロソフト株式会社 グローバルビジネスサポート シニア プレミアフィールド エンジニア 日本マイクロソフト株式会社にて、グローバルビジネスサポートに所属し主にプレミア サポート契約顧客環境のセキュリティを、これまでの経験等から得られた知見に基づいたアセスメントの実施、設計・実装支援、意識向...

バックナンバー

連載:間違いだらけのサイバー攻撃対策

もっと読む

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5