Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第1回 デスクトップ仮想化とは?

  2008/09/08 11:00

昨今、さまざまなエリアで「仮想化」という言葉が飛び交い、ソフトウェア市場においてもその規模を拡大しつつあります。一口に仮想化といってもさまざまな種類がありますが、本連載ではデスクトップ仮想化(Virtual Desktop Infrastructure)について解説していきます。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 北瀬 公彦(キタセ キミヒコ)

    シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社システムエンジニアリング部所属。 独立系SIerを経て、2000年にシトリックス・システムズ・ジャパンに入社。テクニカルサポート、グローバルエスカレーションでクラッシュダンプの解析やデバッグ作業にいそしんだ後、同R&D部にて、保守開発チーム(開発、テスト)のマネジメント、派生開発プロジェクトプロジェクトや、オフショアテストセンターの立ち上げに従事、現在は、システムエンジニアリング部にてプリセールス、アライアンス支援、新技術の紹介などを行っている。 仮想化技術全般のwikiサイト、http://v12n.jpを運営中。 email: kkitase@gmail.com twitter: http://twitter.com/kkitase blog: http://community.citrix.com/blogs/citrite/kimihikok

バックナンバー

連載:デスクトップを仮想化してみよう
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5