EnterpriseZine:新着一覧 http://enterprisezine.jp/ 2007-2014 EnterpriseZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Wed, 16 Oct 2019 13:08:44 +0900 企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト http://enterprisezine.jp/static/common/images/logo.gif EnterpriseZine http://enterprisezine.jp/ 企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言 http://enterprisezine.jp/article/detail/12541 http://enterprisezine.jp/article/detail/12541 Wed, 16 Oct 2019 06:00:00 +0900  2019年10月3日、調査・コンサルティング会社のITRは年次イベント「IT Trend 2019」を開催した。同社のアナリストによるIT市場の注目すべき動向として、IoT、5G、サブスクリプションなどを紹介するとともに、デジタル化に向けた変革を推進するための経営者・リーダーのマインドセットのあり方について提唱した。 アシスト、全社的なデータ活用を支援するBIプラットフォーム「WebFOCUS」の最新版を提供開始 http://enterprisezine.jp/article/detail/12546 http://enterprisezine.jp/article/detail/12546 Tue, 15 Oct 2019 16:00:00 +0900  アシストは、日本国内で総販売代理店を務めるBIプラットフォーム「WebFOCUS 」(開発元:米Information Builders社)の新バージョン8.2.06を10月15日から提供開始すると発表した。 デル テクノロジーズ、データ保護ソリューションの新製品と機能強化を発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12545 http://enterprisezine.jp/article/detail/12545 Tue, 15 Oct 2019 15:30:00 +0900  デルとEMCジャパン(デル テクノロジーズ)は、「Dell EMC PowerProtect DD」シリーズ アプライアンスを発表した。同時に、「Dell EMC PowerProtect Cyber Recovery」(以前の「Dell EMC Cyber Recovery」)および「Dell EMC PowerProtectソフトウェア」に対する新たな強化機能も発表した。 ウイングアーク1stとServiceNow、デジタルワークフローと帳票の連携ソリューションを発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12544 http://enterprisezine.jp/article/detail/12544 Tue, 15 Oct 2019 15:15:00 +0900  ウイングアーク1stとServiceNow Japanは、ウイングアーク1stが提供する帳票クラウド「SVF Cloud」とServiceNow Japanが提供するデジタルワークフロー「ServiceNow」を連携させた「SVF Cloud for ServiceNow」を11月29日から提供開始すると発表した。 DXを推進する国内企業の2割で推進意欲が減退――IDCがDX推進の阻害要因に関する調査結果を発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12543 http://enterprisezine.jp/article/detail/12543 Tue, 15 Oct 2019 14:30:00 +0900  IDC Japanは、デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む国内のITユーザー企業に関し、DX推進の阻害要因についての分析結果を発表した。これによると、DXに取り組む企業の2割で推進意欲が減退している主な原因は、デジタルの価値を全員で共有できていないことであると分析している。 第2回 機械学習技術で今解決できることと、今後できるようになることとは http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12530 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12530 Tue, 15 Oct 2019 06:00:00 +0900  AIの専門家であるAppierのチーフAIサイエンティスト ミン・スン氏に、現状のAIのリアルな姿を解説してもらうシリーズ。その2回目では、現在のAIの主流技術である機械学習を取りあげる。機械学習や深層学習の技術を使うことで、現状どのような課題が解決できるのか。さらには機械学習を活用していく上での課題、そして今後の機械学習技術の進化についても話を伺った ネオアクシス、IBM iで全銀協標準通信プロトコルが利用可能な「Toolbox 全銀TLS+」を提供 http://enterprisezine.jp/article/detail/12537 http://enterprisezine.jp/article/detail/12537 Fri, 11 Oct 2019 17:00:00 +0900  ネオアクシスは、日本アイ・ビー・エムのIBM Power Systems(IBM i)で全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順・広域IP網)の利用を可能にするインターネットEDIツール「Toolbox 全銀TLS+」の提供を開始したことを発表した。 富士通、「Fujitsu Insight 2019 -DX Days-」を11月20日~22日に開催 http://enterprisezine.jp/article/detail/12538 http://enterprisezine.jp/article/detail/12538 Fri, 11 Oct 2019 17:00:00 +0900  富士通は、「お客様と共にデジタルトランスフォーメーションを進めるための3日間」と題して、「Fujitsu Insight 2019 -DX Days-」を、11月20日(水)~22日(金)に東京都千代田区の紀尾井町カンファレンスで開催する。 好評により拡大開催!当事者目線で世界のセキュリティ最先端事情が共有される場を作るJPAAWGの思い http://enterprisezine.jp/article/detail/12478 http://enterprisezine.jp/article/detail/12478 Fri, 11 Oct 2019 11:00:00 +0900  2019年11月14日および15日の2日間、ベルサール飯田橋ファーストにおいて、「セキュリティをグローバルスケールで議論する」をテーマとしたカンファレンス「JPAAWG 2nd General Meeting」が開催される。2018年に第1回が開催されているが、定員をはるかに超える申し込みがあったことから、会期と会場を拡大しての開催となった。今回、JPAAWGやカンファレンスについて、JPAAWGの会長である株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)の櫻庭秀次氏、およびメンバーである株式会社TwoFiveの加瀬正樹氏にお話をうかがった。 本当の「価値」あるサービスとは何か―IT担当者もストーリーから価値を創出 http://enterprisezine.jp/article/detail/12422 http://enterprisezine.jp/article/detail/12422 Fri, 11 Oct 2019 06:00:00 +0900  今回は「サービス管理の価値定義および関係者間合意」をテーマに、ビズモデルデザインの園田雄史氏と対談し、IT運用組織の果たすべき役割を明らかにする。園田氏が取り組んでいるフレームワーク、バリュー・プロポジション・キャンバスや、LEGO(R) SERIOUS PLAY(R)メソッドといったものをどのようにサービス管理に活用できるかを伺った。(前編)  デジタルトランスフォーメーションの時代を迎え、ビジネスにおけるIT技術活用は不可欠だ。IT組織においても進化が求められている。ITの組織、ITインフラ構築と運用のこれからについて、IT組織変革支援や複数ベンダーの管理手法に詳しいアクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部 インテリジェントクラウド&インフラストラクチャグループ シニア・マネジャーの加藤明氏と探る。 富士通SSL、IoT機器のセキュリティ対策をトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始 http://enterprisezine.jp/article/detail/12535 http://enterprisezine.jp/article/detail/12535 Thu, 10 Oct 2019 16:00:00 +0900  富士通SSLは、IoTシステム全体のセキュリティ対策を実現する「IoTセキュリティマップ」を策定し、これに沿ってIoTデバイスのセキュリティ対策を開発から運用までトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始する。 デル テクノロジーズ、ストレージ製品「Dell EMC PowerMax」の大幅機能アップデートを発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12534 http://enterprisezine.jp/article/detail/12534 Thu, 10 Oct 2019 15:30:00 +0900  デルとEMCジャパン(デル テクノロジーズ)は、「Dell EMC PowerMax」の大幅な機能アップデートを発表した。これにより、将来にわたり最も重要なアプリケーションで、クラス最高のパフォーマンスを実現するための次世代テクノロジーを提供するという。 Anaplan、「Connected Planning Xperience Tokyo 2019」を11月5日・6日に開催 http://enterprisezine.jp/article/detail/12533 http://enterprisezine.jp/article/detail/12533 Thu, 10 Oct 2019 15:00:00 +0900  Anaplanジャパンは、「Connected Planning Xperience Tokyo 2019(CPX Tokyo 2019)」を、11月5日(火)にAP虎ノ門で、11月6日(水)にANAインターコンチネンタルホテル東京で開催する。 ファイア・アイ、「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に開催 http://enterprisezine.jp/article/detail/12531 http://enterprisezine.jp/article/detail/12531 Thu, 10 Oct 2019 13:00:00 +0900  ファイア・アイは、「Empowering Defenders. Together.」をテーマに「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を、11月14日(木)に東京都港区の虎ノ門ヒルズフォーラムで開催する。 NTTデータ、ハイブリッドクラウド運用等のDXを加速させるITインフラマネージドサービスを提供開始 http://enterprisezine.jp/article/detail/12532 http://enterprisezine.jp/article/detail/12532 Thu, 10 Oct 2019 13:00:00 +0900  NTTデータは、企業のIT部門に向けたハイブリッドクラウド環境およびマルチクラウド環境におけるITインフラマネージドサービスを10月9日から提供開始すると発表した。 「ベンダー保守をやめてDX予算を捻出する」という選択肢──リミニストリート脇阪社長に訊く http://enterprisezine.jp/article/detail/12520 http://enterprisezine.jp/article/detail/12520 Thu, 10 Oct 2019 06:00:00 +0900  「2025年の崖を乗り越えるためにSAPなどのバージョンアップは必須ではない」というのがリミニストリートの脇阪社長。「そもそもDXと基幹系システム移行の問題を同時に語るのがミスリード」とも。ベンダーの保守サービス予算を減らし、デジタル変革の予算を捻出するという同氏の主張について訊いた。 アナリティクスの巨人SASが捉えるIoTの現在地と成功への展望 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12461 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12461 Wed, 09 Oct 2019 11:00:00 +0900  IoTが注目されるようになって数年、だがIoTデバイスの実装、データ収集・解析などシステムは必要で、運用側の参加も求められる。投資効果が分かりにくいこともあり、離陸はゆっくりだ。アナリティクス大手のSAS Institute(以下、SAS)は、それまで産業別に進めてきた取り組みを結集してIoT部門を設立、成果のあるIoTプロジェクトを手がけてきた。SASでIoT担当バイスプレジデントを務めるジェイソン・マン(Jason Mann)氏と日本でIoTソリューショングループを率いる松園和久氏に話をうかがった。 ソーシャル・ソフトウェアとコラボレーションの世界市場は2023年までにほぼ倍の規模に――ガートナーが予測 http://enterprisezine.jp/article/detail/12528 http://enterprisezine.jp/article/detail/12528 Wed, 09 Oct 2019 10:00:00 +0900  ガートナーは、デジタル・ワーカー向けサーベイを米国、欧州、アジア太平洋の地域で2019年3月から4月にかけて7,261人を対象に実施し、ワークプレース向けソーシャル・ソフトウェアおよびコラボレーションの世界市場が、2018年の27億ドル(推定)から、2023年までに48億ドル規模へと拡大するとの予測を発表した。 「ちょっとだけ待ってくれる?」が潰すITプロジェクト http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12511 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12511 Wed, 09 Oct 2019 06:00:00 +0900  今回はこの連載の初心に立ち返って、IT開発におけるユーザ側の義務についてもう一度考えてみたいと思います。 2018年 国内RPAソフトウェア市場、NTTデータ・UiPath・富士通の上位3社で75%のシェアを占める――IDC発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12527 http://enterprisezine.jp/article/detail/12527 Tue, 08 Oct 2019 14:00:00 +0900  IDC Japanは、国内RPAソフトウェア市場シェアを発表した。それによると、2018年の国内RPAソフトウェア市場(ベンダー売上額ベース)は前年比成長率が113.5%、市場規模は155億600万円となった。 Microsoft 365・Azureを基盤としてデジタルトラストを実現するセキュリティアライアンスが発足 http://enterprisezine.jp/article/detail/12526 http://enterprisezine.jp/article/detail/12526 Tue, 08 Oct 2019 10:00:00 +0900  日本マイクロソフトは、幹事企業8社とともに、企業のデジタルトランスフォーメーションを(DX)支える、クラウドネイティブ時代の新しいセキュリティ対策への移行、実装を実現する環境を推進するために、「Microsoft Digital Trust Security Alliance」を10月7日に発足させたことを発表した。 サイバー犯罪捜査のプロの目から見た今日のサイバーセキュリティ事情とは? http://enterprisezine.jp/article/detail/12476 http://enterprisezine.jp/article/detail/12476 Tue, 08 Oct 2019 08:00:00 +0900  2019年9月10日、ソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)にて翔泳社主催のイベント「Security Online Day 2019」が開催された。基調講演には、かつて警察庁およびインターポール(国際刑事警察機構)でサイバー犯罪捜査を指揮し、現在はヤフーで政策企画・サイバーセキュリティ担当の執行役員を務める中谷昇氏が登壇し、「デジタル社会におけるサイバーセキュリティ」と題した講演を行った。 AIの導入に伴う契約問題、学習済みのモデルの権利や検収の条件は? http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12490 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12490 Tue, 08 Oct 2019 06:00:00 +0900  ユーザー企業のAI活用への意欲と関心は高まる一方だが、IT部門はAIのためのデータ活用とガバナンスをどのように考えるべきか。外部のコンサルティングファームやベンダーと共にどのようにプロジェクトを進めているのか。その最新事情についてKPMGのコンサルタントと、この分野に詳しい伊藤雅浩氏に話を聞いた。 リンク、ベアメタルクラウドで「MariaDB」の構築・監視・障害復旧などに対応する「MDB」サービスを提供開始 http://enterprisezine.jp/article/detail/12525 http://enterprisezine.jp/article/detail/12525 Mon, 07 Oct 2019 15:30:00 +0900  リンクは、物理サーバがクラウドのように使える「リンク ベアメタルクラウド」において、オープンソースのデータベース「MariaDB」をユーザに代わって運用するオプションサービス「MDB」を10月7日から提供開始すると発表した。 2030年までにライフスタイルを変革する最新テクノロジーとは?――デル テクノロジーズが調査レポートを発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12524 http://enterprisezine.jp/article/detail/12524 Mon, 07 Oct 2019 15:00:00 +0900  デル テクノロジーズは、2030年までを見据えて、新たに出現するさまざまなテクノロジーが私たちの生活にどのような変革をもたらすのかを調査した最新レポート「Future of Connected Living(コネクテッド リビングの未来)」を公開した。 DTRS、米Orion Governance社による企業内データのつながりを可視化し管理するソリューションを国内展開開始 http://enterprisezine.jp/article/detail/12523 http://enterprisezine.jp/article/detail/12523 Mon, 07 Oct 2019 14:45:00 +0900  デロイト トーマツ リスクサービス(DTRS)は、米Orion Governance社と再販契約を締結し、Orion Governance製品ソリューションを日本国内の企業に展開すると発表した。DTRSは、Orion Governanceの製品ソリューションの販売とともに、その活用におけるデータガバナンス構築やデータリスクに関するコンサルティング、またそれらの管理ワークフローなどを含む全体的なシステム構築も含めサポートする。 シュナイダーエレクトリック、エッジを強化するマイクロデータセンターを発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12522 http://enterprisezine.jp/article/detail/12522 Mon, 07 Oct 2019 14:00:00 +0900  重電・産業用電気機器大手の仏シュナイダーエレクトリック(以下、シュナイダー)は10月2日(現地時間)、スペイン・バルセロナにおいて同社の年次プライベートカンファレンス「Innovation Summit Barcelona」を開催。エッジコンピューティング戦略などの取り組みを紹介するとともに、6Uサイズのマイクロデータセンターを発表した。 Box Works 2019が開幕、コンテンツ・コラボレーションを実現するBox Shieldの姿が明らかに http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12521 http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/12521 Fri, 04 Oct 2019 17:00:00 +0900  2019年10月3日、クラウドコンテンツ管理ベンダーのBoxが年次カンファレンスイベント「Box Works 2019」を米国サンフランシスコで開幕した。Boxの顧客は世界中で9万5000社を超えており、Fortune 500の69%もの企業が既にBoxを利用している。初日のBox Worksの基調講演では、摩擦、ストレスのないセキュリティとコンプライアンス(Frictionless Security and Compliance)、シームレスな社内外のコラボレーションの実現、そして数多く使われているクラウド上のアプリケーションとの統合という3つのテーマについて話があった。 ライフボート、メール誤送信防止や送信ログの収集ができるOutlook専用のアドインツール「LB Mail Sitter」を発売 http://enterprisezine.jp/article/detail/12519 http://enterprisezine.jp/article/detail/12519 Fri, 04 Oct 2019 15:00:00 +0900  ライフボートは、Noraneko社が開発したメール送信時の誤送信防止や添付ファイルの暗号化、送信ログの収集等、様々なポリシー設定を行うことができるOutlook専用のアドインツール「LB Mail Sitter」を10月4日から発売する。「LB Mail Sitter」は、100台のPCまで利用できるサブスクリプションと、利用台数無制限のサブスクリプションとして提供されるほか、買い切りのライセンスも用意している。 人材育成が最優先課題――KPMGコンサルティングとRSAが「サイバーセキュリティサーベイ2019」を発表 http://enterprisezine.jp/article/detail/12518 http://enterprisezine.jp/article/detail/12518 Fri, 04 Oct 2019 14:30:00 +0900  KPMGコンサルティングとEMCジャパン RSAは、国内の上場企業および売上高400億円以上の未上場企業を対象に実施した、企業のサイバーセキュリティ対策に関する実態調査の結果をレポート「サイバーセキュリティサーベイ2019」としてまとめ、その主な結果を公表した。