EnterpriseZine:新着一覧 https://enterprisezine.jp/ 2007-2014 EnterpriseZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Sun, 26 May 2024 19:41:58 +0900 企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト https://enterprisezine.jp/static/common/images/logo.gif EnterpriseZine https://enterprisezine.jp/ ウィズセキュア、「WithSecure Luminen」をローンチ セキュリティチームの人的リソース不足を解決 http://enterprisezine.jp/news/detail/19737 http://enterprisezine.jp/news/detail/19737 Fri, 24 May 2024 18:00:00 +0900  WithSecure(ウィズセキュア)は、生成AIベースのツールとなる「WithSecure Luminen」のローンチを発表した。  同ツールは、複雑なタスクを簡素化し、状況に応じたガイダンスを... マネーフォワードi、「クラウドサービスセキュリティチェックDB」を無料公開 http://enterprisezine.jp/news/detail/19735 http://enterprisezine.jp/news/detail/19735 Fri, 24 May 2024 17:40:00 +0900  マネーフォワードiは5月24日、SaaSの導入時に、セキュリティチェックや法務確認に役立つ「クラウドサービスセキュリティチェックDB」を公開した。  クラウドサービスセキュリティチェックDBは... Vantage Data Centers、大阪に日本第1号のDCキャンパス着工 2026年初頭稼動へ http://enterprisezine.jp/news/detail/19734 http://enterprisezine.jp/news/detail/19734 Fri, 24 May 2024 14:00:00 +0900  Vantage Data Centers(以下、Vantage)は、5月23日、KIX1キャンパスの建設に着工したことを発表した。同キャンパスは大阪府茨木市に立地し、最大68MWで提供。ハイパースケ... TOPPANデジタルとAcompany、秘密計算で情報漏洩リスクなど極小化へ 2025年に試験提供 http://enterprisezine.jp/news/detail/19733 http://enterprisezine.jp/news/detail/19733 Fri, 24 May 2024 13:30:00 +0900  TOPPANデジタルとAcompanyは、5月22日、デジタル証明書と秘密計算を用いて、自分のID、個人情報を自分自身でコントロールできる分散型アイデンティティと、情報漏洩リスクの極小化を両立させる... 一見問題なさそうでも実はマルウェアに感染している? ユーザーを騙す悪名高き“3大ローダー”とは http://enterprisezine.jp/article/detail/19653 http://enterprisezine.jp/article/detail/19653 Fri, 24 May 2024 08:00:00 +0900  サイバー攻撃への備えにおいては、攻撃を事前に防ぐことから「サイバー攻撃を予測し、耐え、回復する」レジリエンスを強化することを重要視する傾向へと変化しています。予測するためには、どのようなマルウェアによる攻撃があるのかを知り、攻撃されることを前提に対策を取ることが重要です。そこで本連載では、“レジリエンスを実現する”ことを念頭に、様々なマルウェアやサイバー脅威を紹介し、具体的な例を用いて機能や攻撃能力、アクターを解説。第3回目の本稿では、第1~2回目で説明してきたようなマルウェアに感染させる役割を持ったローダーと呼ばれるマルウェアについて詳しく説明します。 IVRy、総額30億円の資金調達 累計資金調達額は49.5億円に http://enterprisezine.jp/news/detail/19731 http://enterprisezine.jp/news/detail/19731 Thu, 23 May 2024 17:21:00 +0900  5月23日、IVRyは、総額30億円の資金調達を公表した。  今回の調達は、ALL STAR SAAS FUNDをリード投資家として、既存株主と新規投資家を引受先とした第三者割当増資であり、累計資... チェック・ポイント、SaaS脅威対策のソリューション「Harmony SaaS」を発表 http://enterprisezine.jp/news/detail/19730 http://enterprisezine.jp/news/detail/19730 Thu, 23 May 2024 16:30:00 +0900  チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ(以下、チェック・ポイント)は、SaaSベースの脅威から組織を保護するソリューション「Harmony SaaS」を発表した。  同ソリューションは、... IPO件数は前年比7%減少、AI関連スタートアップが成長か──EY調査 http://enterprisezine.jp/news/detail/19728 http://enterprisezine.jp/news/detail/19728 Thu, 23 May 2024 16:00:00 +0900  EYは、2024年第1四半期(以下、1Q)のIPOに関する調査結果を発表した。  2024年1Qは、世界のIPO市場において、287件のディールにより総額237億米ドルが調達された。これは前年比で... Nutanix、NVIDIAとの協業拡大など3分野で最新アップデート明らかに バルセロナで発表 http://enterprisezine.jp/news/detail/19727 http://enterprisezine.jp/news/detail/19727 Thu, 23 May 2024 14:18:00 +0900  Nutanixは現地時間5月20日から23日にかけて、年次イベント「.NEXT」をスペイン バルセロナにて開催している。20日の基調講演には、同社 President & CEOのRajiv... 中途入社100%のSmartHR、毎月のオンボーディングを効率化するために情シスが取り組んでいること http://enterprisezine.jp/article/detail/19593 http://enterprisezine.jp/article/detail/19593 Thu, 23 May 2024 08:00:00 +0900  DXに注目が集まる現在において、情シスが担う業務は増大傾向にあります。少しでも業務効率化につながるヒントを探してはいないでしょうか。いわゆる「非競争領域」が多い情シスの業務は、“おとなり”の情シスが工夫していることを取り入れたり、参考にしたりすることができるはず。そこで新連載「情シスの知恵」では、情シスの実務者が自社で工夫している点や業務効率を上げるポイントを寄稿してもらい、明日からマネできるようなちょっとしたTipsを紹介します。 エア・ウォーター、グループ会社と共同で利用する基幹システムに「OCI」を採用 http://enterprisezine.jp/news/detail/19724 http://enterprisezine.jp/news/detail/19724 Thu, 23 May 2024 07:00:00 +0900  アシストは、エア・ウォーターが、グループ会社と共同で利用する基幹システムのクラウド化にあたり「Oracle Cloud Infrastructure(以下、OCI)」を採用したと発表した。  エア... 月次決算業務を“リアルタイム化”する──Sansanが「Bill One」のModel 4で実現する経営変革 http://enterprisezine.jp/news/detail/19725 http://enterprisezine.jp/news/detail/19725 Wed, 22 May 2024 18:00:00 +0900  Sansanは5月21日、インボイス管理サービス「Bill One」の新モデル「Model 4」を発表した。 【左】Sansan株式会社 代表取締役社長/CEO/CPO 寺田親弘氏 【右】San... キヤノンMJグループ、全社員1万6千人規模でVISITS「DXクラウド」を導入 http://enterprisezine.jp/news/detail/19722 http://enterprisezine.jp/news/detail/19722 Wed, 22 May 2024 16:00:00 +0900  VISITS Technologies(VISITS)は、5月22日、キヤノンマーケティングジャパン(以下、キヤノンMJ)のグループ全社員約1万6千人を対象に、デザイン思考テスト管理クラウド「DXク... 和歌山県がTaniumを導入 5,000台の端末でリアルタイム衛生管理を実現 http://enterprisezine.jp/news/detail/19723 http://enterprisezine.jp/news/detail/19723 Wed, 22 May 2024 15:30:00 +0900  タニウムは、和歌山県が職員の利用する端末など約5,000台をTaniumで一元管理し、業務を効率化した事例を公開した。  和歌山県は、2004年から運用を開始した情報基盤「きのくにe-ねっと」で快... セキュアワークス、パートナー中心のビジネス体制強化へ 「セキュアワークス・ジャパン3.0」を掲げる http://enterprisezine.jp/news/detail/19717 http://enterprisezine.jp/news/detail/19717 Wed, 22 May 2024 15:16:00 +0900  2024年5月22日、セキュアワークスは事業戦略説明会を開催した。  グローバルでサイバー犯罪の規模が拡大し、特に日本におけるランサムウェア被害も増加する状況下、セキュアワークスではNISTフレー... IBM、watsonx assistantsの新クラスとwatsonxのエコシステム拡大戦略を発表 http://enterprisezine.jp/news/detail/19721 http://enterprisezine.jp/news/detail/19721 Wed, 22 May 2024 15:00:00 +0900 watsonx assistantsの新クラスを発表  IBMは、顧客がドメイン横断的に独自のAIアシスタントを構築できるようにするwatsonx Orchestrateの新機能などを含む、wats... SAS、米国立衛生研究所のプラットフォームにSAS Viyaを追加 多様な生物医学データセットを分析可能に http://enterprisezine.jp/news/detail/19720 http://enterprisezine.jp/news/detail/19720 Wed, 22 May 2024 14:00:00 +0900  米国SAS Institute(以下、SAS)は、同社が提供する新しいツールにより公衆衛生研究者が、国立衛生研究所(以下、NIH)が提供するAll of Us Research Programのデー... ガートナー、2024年のデータ/アナリティクスのトップトレンドを発表 http://enterprisezine.jp/news/detail/19719 http://enterprisezine.jp/news/detail/19719 Wed, 22 May 2024 13:30:00 +0900  ガートナージャパン(以下、Gartner)は、2024年のデータ/アナリティクス(D&A)のトップ・トレンドを発表した。  バイス プレジデント アナリストのガレス・ハーシェル(Gareth He... カラクリ、「KARAKURI LM 8x7B Chat v0.1」公開 MoEモデルを学習 http://enterprisezine.jp/news/detail/19718 http://enterprisezine.jp/news/detail/19718 Wed, 22 May 2024 13:00:00 +0900  カラクリは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWSジャパン)の「AWS LLM 開発支援プログラム」を活用し、AWS TrainiumでMoEモデルの学習に成功したと発表した。  これに... アスエネ、CO2排出量を見える化する「ASUENE」をソニーグループに導入 http://enterprisezine.jp/news/detail/19715 http://enterprisezine.jp/news/detail/19715 Wed, 22 May 2024 11:00:00 +0900  5月21日、アスエネは、CO2排出量を見える化・削減・報告するクラウドサービス「ASUENE」を、ソニーグループに提供したと発表した。  ASUENEは、複雑だったCO2排出量算出業務をサポー... PCI DSS新基準v4.0での監査開始──WebスキミングとAPI攻撃に関する要件・最新攻撃の実態 http://enterprisezine.jp/article/detail/19668 http://enterprisezine.jp/article/detail/19668 Wed, 22 May 2024 08:00:00 +0900  クレジットカード情報保護に関する国際的なコンプライアンス「PCI DSS」の新基準である、バージョン4.0に基づく監査が2024年4月から始まっている。Webセキュリティに関しては、Webスキミング対策の新要件だけでなく、WAFの設置義務化や、API特有の脆弱性に関する要件が明文化されるなど改訂要素も多く盛り込まれている。そこで今回は、PCI DSS v4.0と個人情報保護法のガイドラインの改訂内容から、WebスキミングとAPI攻撃に関する内容についてセキュリティ担当者が知るべきポイントを確認するとともに、それらのコンプライアンスに記載された対策を上回って進化を遂げている攻撃手法の驚くべき実態についても解説する。 猿田彦珈琲、経営管理プラットフォームDIGGLEを導入 データドリブン経営と現場の意識改革を目指す http://enterprisezine.jp/news/detail/19714 http://enterprisezine.jp/news/detail/19714 Tue, 21 May 2024 19:00:00 +0900  5月21日、DIGGLEは、猿田彦珈琲が経営管理プラットフォーム「DIGGLE」を導入したことを発表した。  猿田彦珈琲は事業が急成長する中で、データドリブン経営に基づく体制構築が急務となり、... インテル、新たな代表取締役社長に大野誠氏 鈴木国正氏は代表取締役会長へ http://enterprisezine.jp/news/detail/19713 http://enterprisezine.jp/news/detail/19713 Tue, 21 May 2024 16:00:00 +0900  インテルは、2024年6月1日付で同社 執行役員 経営戦略室長の大野誠氏が代表取締役社長に就任すると発表した。代表取締役社長の鈴木国正氏は、代表取締役会長としてビジネス・成長への支援を継続するとして... データ/アナリティクスのリーダーがとるべき「人々を導く3つの行動」【ガートナー提言】 http://enterprisezine.jp/news/detail/19712 http://enterprisezine.jp/news/detail/19712 Tue, 21 May 2024 15:50:00 +0900  ガートナージャパン(以下、Gartner)は、データ/アナリティクス(D&A)のリーダーは、ビジネス価値とD&Aの成熟度を高めるために集団的知性を重視すべきであるとの見解を発表した。  同社は、生... IHIと横浜国立大学、「IHI人工知能共同研究講座」を拡大 人材交流・育成やAI技術の社会実装へ協働 http://enterprisezine.jp/news/detail/19711 http://enterprisezine.jp/news/detail/19711 Tue, 21 May 2024 14:00:00 +0900  IHIと横浜国立大学は、2019年に同大学に開設したAI技術に関する共同研究講座を、2027年までの3年間延長するとともに、人材交流と人材育成およびAI技術の社会実装を加速していくことに合意した。 ... NRI、欧州環境規制に対応する企業向けにCO2排出量の追跡・算定などをするソリューションを提供 http://enterprisezine.jp/news/detail/19710 http://enterprisezine.jp/news/detail/19710 Tue, 21 May 2024 12:20:00 +0900  野村総合研究所(以下、NRI)は、製品単位の温室効果ガス(CO2)排出量(カーボンフットプリント:以下、CFP)算定や、欧州炭素国境調整措置向けのCFP算定を行う企業に向けて、カーボントレーシングシ... JPX総研「Cloudera Public Cloud」を採用、2024年度内のリリースを目指す http://enterprisezine.jp/news/detail/19709 http://enterprisezine.jp/news/detail/19709 Tue, 21 May 2024 11:26:00 +0900  5月21日、Clouderaは、JPX総研が「Cloudera Public Cloud」を採用したと発表した。  JPX総研は、Cloudera Public Cloudとエンタープライズ AI... 「Oracle Database 23ai」なぜ“cloud”から“ai”に、その狙いは…… http://enterprisezine.jp/article/detail/19683 http://enterprisezine.jp/article/detail/19683 Tue, 21 May 2024 08:00:00 +0900  連休真っ只中の米国時間5月2日、Oracleは「Oracle Database 23ai」を発表した。2022年秋に米国ラスベガスで開催されたOracle CloudWorld時点では“23c”として発表。その際のキーメッセージは「App Simple」で開発者に優しいデータベースだった。2023年のイベント時には、前年から急遽巻き起こった生成AIブームをキャッチアップし、新たにベクトルデータベース機能「AI Vector Search」の搭載を明らかにしていた。そして今回、この機能を含む形で、名称をCloudの“c”から“ai”に変えたのだ。 INDUSTRIAL-X、DXプロジェクト企画を自動で立案する「DX plus」発表 特許も出願中 http://enterprisezine.jp/news/detail/19707 http://enterprisezine.jp/news/detail/19707 Tue, 21 May 2024 07:00:00 +0900  INDUSTRIAL-Xは、DXプロジェクト企画立案をワンストップで支援するサービスツール「DX plus(ディーエックスプラス)」を提供開始した。同サービスは、「Resource Cloud(リソ... NRIセキュア、サードパーティのサイバーセキュリティリスクを評価するデューデリジェンスを提供開始 http://enterprisezine.jp/news/detail/19706 http://enterprisezine.jp/news/detail/19706 Mon, 20 May 2024 18:00:00 +0900  NRIセキュアテクノロジーズ(以下、NRIセキュア)は、外部委託先を始めとしたサードパーティの全体像の把握とリスク評価・管理を行う、「サードパーティ・サイバーセキュリティ・デューデリジェンスサービス...