EnterpriseZine

利益確保より拡大を図る時期、パブリッククラウド値下げでAWSに追随--NTT Com有馬彰氏「Global Cloud Vision 2014」を解説

 NTTコミュニケーションズは4月15日、2011年10月に発表したサービスビジョン「Global Cloud Vision」の進捗に関する記者説明会を開催。代表取締役社長の有馬彰氏が実績と今後の展開を解説した。 (続きを読む)

三社長三様、彼らは今後のIT業界をどうやって牽引していくのか

 先週は、エンタープライズITトップベンダー3社の社長の話を聞く機会に恵まれた。最初が、SAPジャパンの安斎富太郎社長。SAP HANAクラウドデータセンターが日本で開設したことを発表した。クラウドデータセンターの取り組みは、ジャパンだけでなくSAPトータルで力を入れているビジネスだ。日本が世... (続きを読む)

企業による「ストレスチェック義務化」はうつ病予備軍を救うか?

 精神障害の労災認定件数が3年連続で過去最高を更新するなどの状況もあり、メンタルヘルス対策の充実、強化を目的とした項目を含む「労働安全衛生法」の一部を改正した法律案が2014年3月に閣議決定された。今後はこれが国会に提出され成立を目指すことになる。この法律改正の動きを受け、従業員50人以上の事... (続きを読む)

新着ニュース

新着記事

EZ Press

利益確保より拡大を図る時期、パブリッククラウド値下げでAWSに追随--NTT Com有馬彰氏「Global Cloud Vision 2014」を解説
 NTTコミュニケーションズは4月15日、2011年10月に発表したサービスビジョン「Global Cloud Vision」の進捗に関する記者説明会を開催。代表取締役社長の有馬彰氏が実績と今後の展開を解説した。

週刊DBオンライン 谷川耕一

三社長三様、彼らは今後のIT業界をどうやって牽引していくのか
 先週は、エンタープライズITトップベンダー3社の社長の話を聞く機会に恵まれた。最初が、SAPジャパンの安斎富太郎社長。SAP HANAクラウドデータセンターが日本で開設したことを発表した。クラウドデータセンターの取り組みは、ジャパンだけでなくSAPトータルで力を入れているビジネスだ。日本が世界で4カ国目であり、アジアパシ...

BIZ Press

磯崎氏、藤野氏が語る「起業のファイナンス」/コイニー佐俣氏が語る「デジタル通貨の可能性」 
 3月12日、「第22回ベンチャー・プライベート・カンファレンス白熱ベンチャー教室2014」が慶應義塾大学ビジネス・スクール(KBS)と日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP)の共催で開催された。同カンファレンスにて行われた「起業時代の、エクイティファイナンスの新常識」と「デジタル通貨は日本上陸か?」と題した2つ...

オープンクラウド最前線

なぜ今オープンクラウドが求められているのか? 2014年、オープンクラウド・エコシステム最新動向
 クラウドコンピューティングの普及に伴い、OpenStack、CloudStack、Cloud Foundryなどに代表されるオープンソースのクラウド基盤ソフトウェアなどを採用した「オープンクラウド」のビジネスの動きへの注目が高まっている。今回は、オープンクラウド・エコシステムの最新動向を整理する。

Azureに、のせてみた。

クラウドが万能なはずはない!Azureの弱点を暴け(後編)
 Windows AzureでSQL Serverベースのシステムを運用する際の弱点を明らかにする―そんなきっかけで始まった座談会だが、前回のところまででネットワーク部分については課題がありそうだと分かった。後編ではクラウドで使うならばどんな構成がいいのか、さらにマイクロソフト社製以外の管理ツールなりを使いたいときにはどん...

DBプロに会いたい!

探究心を支えるのは、洗練されたアルゴリズム―筑波大学 渡辺 知恵美さん
 筑波大学 大学院 システム情報系 助教の渡辺 知恵美さんは、高校時代、進学先をどうするか悩んでいた。そんな時に図書館で読んだのが『なるにはBOOKS』。これは、ぺりかん社が発行している書籍で、さまざまな職業に就くにどうすればいいかを易しく解説した本だ。

Future Technology

IoTの価値を無視すべきではない -「モノのインターネット」の本質とは何か?
 古くからある概念である「モノのインターネット」(Internet of Things:IoT)が今また大きな注目を集めるようになってきた。どのような新トレンドについても言えることだが、IoTについても業界において多少の混乱が見られるようだ。本記事では数回にわけて、IoTの本質と価値、そして、企業ITへのインパクトを考えて...

スポンサーサイト