Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日立システムズ、「業務渡航における危機管理の最新動向セミナー」を1月17日に開催

2017/01/06 11:00

 日立システムズは、「業務渡航における危機管理の最新動向セミナー」を1月17日(火)に東京・大崎の日立システムズソリューションスクエア東京で開催する。セミナーでは、海外出張・海外赴任の危機管理におけるポイントと対応策を徹底解説するという。

 現在、海外市場への進出が増加傾向にあるなか、テロ事件や民族闘争に遭遇するリスクが高まっており、海外出張者・海外赴任者の行動把握・安否確認・現地支援といった危機管理能力が企業に求められるようになっているとしている。

 このセミナーでは海外出張者、海外赴任者を対象とした危機管理の最新動向と具体的な対応方法について解説する。

 当日は、第一部として「最新危機管理ツール G-Rescueのご紹介」をアクサ・アシスタンス・ジャパンの営業部長・大谷淳氏が講演するほか、第二部では「海外危機管理における旅行会社の役割と最新動向」をエイチ・アイ・エス 関東法人団体専門店事業部 法人営業グループの菊地英二郎氏が解説する。

 第三部では、「Traveler'sWAN(トラベラーズワン)で実現する海外出張の危機管理とは」と題したセッションを日立システムズ 産業・流通営業統括本部 第一営業本部 第一営業部の鈴木孝輔氏が担当する。

 ■開催概要

  • 日時:2017年1月17日(火)14:30~17:00(受付:14:00~)
  • 会場:日立システムズ ソリューションスクエア東京(品川区大崎)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定員:20名
  • 主催:日立システムズ
  • 協力:アクサ・アシスタンス・ジャパン、エイチ・アイ・エス
  • 詳細と申込み:Webサイト

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5