Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

デルとEMCジャパン、高負荷ワークロード向けHCI製品「爆速vSAN ReadyNode」を提供開始

2017/04/18 15:00

 デルとEMCジャパンは、「Dell EMC ReadyNode for vSAN」にNVMe SSDを搭載したハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)製品「NVMe搭載ReadyNode for vSAN(爆速vSAN ReadyNode)」の提供を4月18日から開始すると発表した。

 「爆速vSAN ReadyNode」は、NVMe SSDの搭載によって従来のSAS/SATA接続SSD採用のHCIをはるかに超える超高速なWriteパフォーマンス(従来HCIと比較して約7倍)を実現し、データベースやオンライントランザクション処理(OLTP)、データウェアハウスなどのインフラ環境に最適で、官公庁、企業においてこの分野での市場拡大をめざすという。

 ■「爆速vSAN ReadyNode」の特徴

  • 超高速なパフォーマンスを実現するNVMe SSD搭載:従来のSSDと比較して7倍の性能を持つNVMe SSDをキャッシュとして搭載
  • 大容量と性能を備えたオールフラッシュモデル:3台構成で最大240TBのオールフラッシュ構成が可能(Dell EMC PowerEdge R730xd、2.5インチ3.84TB SSD構成の場合)
  • VMware vSAN認定ハイパーコンバージドインフラ:事前検証済み構成(VMware認定コンポーネント)
ReadyNode for vSAN製品シリーズの位置づけ  

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5