Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)テクノロジーでビジネスを加速するための実践Webメディア

テーマ別に探す

「SQL Server」記事一覧

SQL Server

118件中41~60件を表示
  • 5082_a.jpg
    2013/08/28

    OracleさんWindowsの世界へようこそ―これで同じ土俵で勝負ができる!

    長年のライバルであるOracleとMicrosoft、そんな両社がクラウド上で協業するニュースについては、先日のDB Onlineでも取りあげた。この協業で、Java、Oracle Database、Oracle WebLogic ServerなどのOracleソフトウェアを、Windows Server Hyper-VやWindows Azureで利用した場合にOracleから正式なサポートを受けられる。逆にMicrosoftはJava、Oracle Database、Oracle WebLo...

  • 4964_a.jpg
    2013/07/08

    「握手する姿は想像つかない」―オラクルとマイクロソフトのクラウドサービス提携の裏にあるもの

    米国時間の6月24日、これまで敵対していたOracleとMicrosoftが、クラウドサービスで提携するという発表には、ちょっと驚かされた。提携の内容は、OracleのソフトウェアをWindows Server Hyper-VおよびWindows Azureで利用できるようにするというもの。これにより、Java、Oracle Database、Oracle WebLogic ServerなどのOracleソフトウェアを、Windows Server Hyper-VやWindows Azureで利...

  • 4895_a.jpg
    2013/06/11

    ソフトバンク接続率No1達成の裏で活躍した、「現場仕込み」のデータサイエンティストたち

    2013年4月に行われたカンファレンスイベント「Oracle Cloudworld 2013 Tokyo」、ここでもっとも興味を惹いたのは、ソフトバンク孫社長が語った「接続率No1の裏にはビッグデータ分析がある」という話題だった。具体的なシステムの中身にまでは踏み込まなかったが、月間6億件にものぼるスマートフォンの接続情報を収集し、それを分析し接続率向上のための最適かつ効率的な施策を打っていることが伝えられたのだ。その場がOracleのイベントでもあり、6億件のデータ分析にOracle Exad...

  • sqldeepdive.gif
    2013/06/11

    Javaエンジニアよ、これがSQL Server JDBCドライバーだ

    こんにちは。Premier Field Engineering 部の笹木です。今回はSQL Serverのデータベース機能ではなく、Javaアプリケーションからの接続で使用するJDBCドライバーについて迫ってみたいと思います。

  • dboltanikawa.gif
    2013/05/30

    鍵は「パートナーとのエコシステム」―スティーブ・バルマーが語るマイクロソフトのクラウド戦略

    先日来日した、マイクロソフト コーポレーションのCEO スティーブ・バルマー氏。彼はこれまで、ソフトウェアがITシステムの中でもっとも価値の高いものと考えてきた。とはいうものの、ここ最近は、ハードウェアを用意しそこにインストールする従来のソフトウェアデリバリーの仕方に問題があると言う。その課題を解決するのがクラウド。今後はクラウドからソフトウェアを配信し、その上で最適にハードウェアと統合できることが重要だと指摘する。

  • mskitagawasan.gif
    2013/05/28

    「RFPの書き方はすごく大事!」という話の、つづき。

    引き続きRFPの話をしています。共感するところあり、身につまされるところあり…みなさん、要求は具体的に!ですよ!前編はこちら。

  • mskitagawasan.gif
    2013/05/23

    「RFPの書き方はすごく大事!」という話―この世の受発注にかかわる、すべての方に

    RFP―提案依頼書。ユーザーがベンダーに「こういう風に提案してくださいね」とお願いする文書です。書き方も読み方も、捉え方も、いろいろあるようです。今回はデータベースのRFPの話ですが、あらゆる受発注関係における普遍的な話のようでもあり…

  • 4767_a.jpg
    2013/04/25

    HPとマイクロソフトがビッグデータ向けDWHアプライアンスでがっちりタッグ

     4月23日、日本ヒューレット・パッカード株式会社は日本マイクロソフト株式会社と共同でビッグデータ対応のデータウェアハウスアプライアンス製品「HP AppSystem for SQL Server 2012 Parallel Data Warehouse(以下、HP AppSystem for PDW)」を販売開始した(出荷は6月上旬予定)。

  • dboltanikawa.gif
    2013/04/03

    ビッグデータ活用はExcelで、マイクロソフトは「Big Data Everyone」

    先日、ビッグデータ関連の製品ベンダー担当者、ビッグデータの市場動向などを調査するアナリスト、そしてビッグデータについて取材、執筆活動を行っている記者といった面々が東京恵比寿のとあるお店に集まり、食事をしながら「ビッグデータって実際のところどうですか?」について語り合った。私も運良くこの会合に参加でき、日頃取材して感じていることを、お酒の力も借りながらちょっと過激にさらけ出してきた。そんな様子、Ustreamで中継したらけっこう面白くて視聴者も大勢獲得できるのではとも思ったり。とはいえ、中身がオー...

  • sqldeepdive.gif
    2013/03/26

    災害時のセカンダリ サイトの復旧

    こんにちは。Premier Field Engineering 部の坂輪です。前回にひきつづきマルチサブネット構成の可用性グループについてです。前回の3つのレプリカをもつマルチサブネット構成を前提に、今回はセカンダリ サイト復旧の注意点についてご紹介したいと思います。

  • dboltanikawa.gif
    2013/03/22

    データベースマーケットはDWHとBIが活況。あと最近話題のカスタマー・エクスペリエンスってなんだ?

    アベノミクスで株価は上昇、インフレ傾向にあることも連日報道されている。あいにく、自分の周りではその影響というか恩恵というかはまだまだ実感がないところだが、徐々にビジネスに好影響が出てくれることを期待している。とはいえ、経済動向が良い状況になっても勝ち組と負け組はいるわけで、確実に勝ち組に入れるよう努力しチャレンジしていかなけれならない。景気が良くなることに対し待ちの姿勢でいては、その時点ですでに負け組かもしれないので要注意。

  • mskitagawasan.gif
    2013/03/19

    DBオンザメモリか、インメモリか – ヘカトン (Hekaton) の話。

    コードネームってかっこいいですよね。次のSQL Serverにはコードネームはヘカトン、という機能が搭載されるそうです。*本記事は記事体広告ではありません。

  • sqldeepdive.gif
    2013/03/13

    マルチサブネットの可用性グループ

    こんにちは。Premier Field Engineering 部の坂輪です。遠隔地にレプリカを配置するAlwasyOn 可用性グループのシステムでは、Windows Server フェールオーバー クラスター(WSFC)をマルチサブネットで構成することになると思います。今回は、このような場合のWSFCやクライアント アプリケーションの考慮する点や注意点についてご紹介したいと思います。

  • sqldeepdive.gif
    2013/02/26

    How it works: SQL Serverの接続編

    こんにちは。日本マイクロソフトPremier Field Engineeringの古賀です。今回取り上げる内容は、SQL Serverの接続に関するお話です。社内からはマニアックネタ担当として、内部動作のあれが知りたい、これが知りたいと色々なリクエストがきているのですが、個人的には少しポップなネタをとりあつかいたいなぁと思い、接続に関するお話しを題材にとりあげることとしました。

  • mskitagawasan.gif
    2013/02/13

    SQL Server Express Editionの哀しみ。無償版がいい仕事をする!こともある―MOTEXさんの場合

    OBCさんに引き続き、北川さんがいざなうISVベンダーさんの旅、第2弾はMOTEXさんです。

  • 4481_a.jpg
    2013/02/04

    マイクロソフトサポートの「中の人」に会いにいった(後編)

    前回は、日本マイクロソフトの品川本社オフィスにお邪魔して、同社のサポート業務に携わるさまざまな立場の方々にお話を伺った。さて今回は、マイクロソフトのもう1つのサポート拠点、調布市にある「マイクロソフト調布技術センター」にやってきた。マイクロソフトのオフィスが調布にあることを知らない人も多いかと思うが、実は製品サポートを担当するサポートエンジニアの大部分は、この調布オフィスで働いているのだ。

  • 4545_a.jpg
    2013/01/31

    製造業にもビッグデータの波、オムロンが品質改善のためにマイクロソフトと組んだ理由

    日本の産業を支えてきた製造業。その現場では、生産継続、生産性向上、そして品質改善などのために、各種情報の見える化に取り組んできた。いま、その状況にも「ビッグデータ」という変化が起き始めている。  

  • 4480_a.jpg
    2013/01/30

    マイクロソフトサポートの「中の人」に会いにいった(前編)

    IT製品には付き物の「サポートサービス」。特に、オープン系のパッケージソフトウェア製品を利用する際には、万が一のトラブルに備えて、ベンダーのサポートサービスが受けられるようあらかじめ備えておくことは、今や常識だ。

  • 4445_a.jpg
    2012/12/28

    マイクロソフトのアプライアンスはハードウェアが選べるとのことで話を訊いてきた

    「今回のSSDアプライアンスは、もともと国内ではHPと3月から進めてきた取り組みを拡充したものです」―マイクロソフト サーバープラットフォームビジネス本部 クラウド&アプリケーション製品部 シニアエグゼクティブプロダクトマネージャーの斎藤泰行氏は、今回発表した「Microsoft SQL Server SSD Appliance」は、従来はHPと取り組んできたアプライアンスのソリューションを、国産ベンダーを含む6社にまで拡充したものだと説明する。「アプライアンス」は、ここ最近のIT業界キ...

  • sqldeepdive.gif
    2012/11/26

    もう一度、列ストアインデックスの良さを見つめなおす

    早いものでSQL Server 2012がリリースされてから数カ月が過ぎました。様々なお客様に採用いただき、技術的な問い合わせを受けることも多くなってきました。そんな日々の中で「おや?」と思うことがあります。SQL Server 2012の新機能のなかでも、とりわけ大きく注目されていた列ストアインデックスのことが、あまり話題に上らないのです。もう一方の目玉であるAlwaysOnは今も注目の的で、様々なお客様で導入が検討されているのと比べると、ちょっとした悲劇のようでもあります。そこで今回は、SQ...

118件中41~60件を表示
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5