Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

オージス総研が仮想ホスティングサービス「サーバ貸そうか」の販売を開始

2009/12/16 18:51

オージス総研は、仮想化ホスティングサービス「サーバー貸そうか」を2009年12月より販売開始することを発表した。

「所有するIT資産」から「必要に応じて利用するITサービス」へ―オージス総研が、仮想サーバーと運用サービスを低コストで利用できる仮想化ホスティングサービス「サーバー貸そうか」をリリースした。

「サーバ貸そうか」では、公益企業のITインフラを支えてきた同社データセンターをベースに、10年以上に渡る仮想化環境の構築・移行ノウハウを積んだ専任技術者が仮想環境の構築・移行、そして運用保守を支援する。

国内初となるCiscoSystems社製仮想サーバースイッチなど先進の技術を採用し、大阪ガスおよび大阪ガスグループ各社の統合サーバー環境として活用を開始するとともに、ITインフラの最適化を望むエンドユーザーや一時的な開発・検証環境が必要なシステムインテグレーターを中心に販売を予定しているとのこと。

初期導入費は0円、利用開始まで最短2営業日で利用でき、業種・業態による様々なシステム処理の負荷集中にもリソースが随時追加可能。サービス利用料は、月額2万円から。

オージス総研は、今後2010年度末までに本サービスを50社へ提供することを目指しているという。
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5