SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

FAQ

よくある質問をまとめています。

「EnterpriseZine(エンタープライズジン)」とはどのようなサービスですか?

(株)翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティ/システム運用の最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

会員登録や記事の閲覧は無料ですか?

会員登録・記事の閲覧ともに無料です。

会員登録すると、何ができるようになるのですか?

会員限定メルマガを受信できます。
メルマガでは新着記事や、イベント情報などお得な情報をお届けします。

メルマガ登録すると、何ができるようになるのですか?

メルマガ登録済みの会員IDでログインすると以下のサービスがご利用いただけます。

  • 全ての過去記事が閲覧できます。EnterpriseZineでは一定期間掲載した記事については、2ページ目以降閲覧制限をしていますが、全ページ閲覧することができます。
  • 記事本文のみを1ページ内に表示する「印刷モード」を使用できるようになります。印刷モードは、各記事下部にある「印刷用を表示」をクリックしてください。

会員登録・メルマガ登録の方法を教えてください。

まずは翔泳社全体の会員制度、「SHOEISHA iD」にご登録いただきます。 その後、EnterpriseZineにご登録ください。すでに「SHOEISHA iD」にご登録いただいている場合は、すぐにEnterpriseZineにご登録いただけます。 ご登録・詳細は「SHOEISHA iD ヘルプページ」をご覧ください。

メールマガジンを停止したいのですが。

「SHOEISHA iD ヘルプページ」の「メルマガの配信停止」に記載の手順で行っていただけます。上記記載の会員特典がご利用できなくなりますのでご注意ください。

会員登録を退会したいのですが。

翔泳社全体の会員制度、「SHOEISHA iD」からお手続きください。退会手続きは、よくある質問を参照ください。

サイトに関して問い合わせたいのですが。

サイトの内容に関するご質問、ご要望、ご提案につきましては、編集部のアドレス、までご連絡ください。 広告掲載につきましては、「Web・メール広告のご案内」をご覧下さい。

2023年3月更新

Job Board

AD

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング