Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NEC、企業のマイナンバー制度対応を支援するトータルソリューションを発売

2015/02/23 14:00

 NECは、社会保障・税番号制度(以下、マイナンバー制度)において、企業のマイナンバー制度への対応に向け、コンサルティングからシステム構築・運用管理・データ利活用支援・従業員教育までトータルに支援するソリューション「企業向けマイナンバーソリューション」を体系化し、2月23日から販売すると発表した。

 マイナンバーは、2015年10月から全ての対象者に通知され、企業においては2016年1月までに、給与システムや経理システム等、既存データとマイナンバーの紐づけなどシステムの改修が必要になる。

 このソリューションは、NECのクラウド基盤やサイバーセキュリティ、SDNなどの技術・ノウハウを活用し、マイナンバー制度への基本的な対応だけでなく、情報漏えいや標的型攻撃への対策、個人番号カードを利用した新しいビジネス創出を行う際のセキュリティ強化・サービス向上などの支援も行うという。

 「企業向けマイナンバーソリューション」は、次のようなメニューで構成される。

■マイナンバー制度対応ソリューション

 (1) コンサルティングサービス:制度対応時の課題分析から社内規定の作成・文章化まで支援するサービス。

  • マイナンバー簡易アセスメントサービス
  • マイナンバー制度対応支援サービス
  • 情報セキュリティポリシー策定支援サービス

 (2) マイナンバー制度対応 業務システム:マイナンバーの管理や外部機関への提出帳票の出力など、安全に運用するシステムを提供。

 ・オンプレミス(自社導入)によるシステム利用

  • 「EXPLANNER/Ai」(人事・給与でのマイナンバー対応)
  • 「EXPLANNER/FL」(マイナンバー申請サンプル提供)
  • 「EXPLANNERアプライアンスサーバ」
  • 「DREAMTRAIN/EX」(人事・給与でのマイナンバー対応)

 ・クラウドによるシステム利用

  • クラウドサービス「N-town」マイナンバー対応サービス

 (3) BPOサービス:特定個人情報の収集代行や厳重な管理で情報漏洩リスクを低減。

  • マイナンバー収集代行サービス
  • マイナンバーデータ保管サービス

 (4) セキュリティ対策サービス:組織内部からの情報漏えいや標的型攻撃への対策を実施。

  • 情報漏えい対策ソリューション
  • 標的型攻撃対策ソリューション

 (5) 教育サービス

  • 集合型研修
  • eラーニング

■マイナンバー付加ソリューション

 (1) セキュリティ対策サービス

  • ネットワークセキュリティソリューション

 (2) 個人番号カードソリューション

  • 総務省認定取得支援コンサル
  • 個人番号カード認証プラットフォーム構築
  • 既存システム接続対応支援サービス/運用支援サービス

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5