Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBM、テレワーク、パンデミック対策にも応用可能なPCビデオ会議システム

2009/05/29 16:00

IBMは28日、PCや携帯電話をベースとした企業向けのビデオ会議システム「IBM コンバージド・コミュニケーション・サービス - ビデオ・コミュニケーションズ - デスクトップビデオ」を発表し、同日から提供を開始した。この「デスクトップビデオ」は、双方向のビデオ会議、ファイルや資料の共有、チャットなどの各種コミュニケーション機能を提供するための機器や管理ソフトウェアから構成される。

 IBMは28日、同社が提唱する「Smart Work」を実現するソリューションのひとつとして「IBMコンバージド・コミュニケーション・サービス -  ビデオ・コミュニケーションズ - デスクトップビデオ 」(デスクトップビデオ)を発表し、同日より提供を開始いsた。「デスクトップビデオ」は、PCや携帯電話をベースにしたビデオ会議やユニファイドコミュニケーションを実現するシステムだ。

 「デスクトップビデオ」は、複数拠点のPCを同時に接続しビデオ会議を行い、会議スケジュールを管理するための機器やソフトウェアを、ユーザーのニーズに合わせて構築するというソリューションだ。機能は他にも、ファイルや資料、アプリケーション画面の共有、グループチャットなどのコミュニケーション機能も備わっている。自宅のPCとも接続するようにして、テレワークやパンデミック時のBCP(事業継続計画)に役立てることも可能だとしている。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5