Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

認定Linux技術者の需要が拡大中、LPIC受験者総数が15万人を突破

  2007/09/27 11:40

 Linux技術者認定機関の特定非営利活動法人LPI-Japanは本日、Linux技術者認定試験(LPIC)の受験者総数が2000年1月の英語の試験開始以来、全世界で延べ15万人、国内では延べ8万人を達成したと発表した。2005年1月の段階では延べ7.5万人であり、受験者の増加ペースは以前の倍近くに上る。

 LPICは、LPI(The Linux Professional Institute)がベンダーに中立な立場で、Linuxの専門知識レベルを認定するために実施している試験。世界中130カ国で実施しており、その技 術認定レベルは高く評価されている。2007年1月から、最上位レベルのLPICレベル3(大規模/専門的なシステム構築を対象)も実施され始めた。

プレスリリース:LPI、Linux技術者認定試験の受験者総数が全世界で15万人、国内では8万人を達成

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5