Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アット東京、クラウドへのダイレクト接続で最適なネットワーク環境を提供する「Cloud Direct Connect Pack」を開始

  2019/07/23 15:00

 アット東京は、クラウドへのダイレクト接続により、最適なネットワーク環境を提供する「Cloud Direct Connect Pack」を7月23日から提供開始すると発表した。

 「Cloud Direct Connect Pack」は、企業拠点からアット東京データセンターに接続し、アット東京をネットワークの集約ポイントとして利用することでネットワークの最適化を行うサービスになる。このサービスは、エンタープライズのユーザー、各サービス事業を行うユーザーに、クラウドネイティブ時代の最適なネットワーク環境を提供するという。

 企業のネットワーク担当者がクラウドネイティブ時代に適したネットワークを構成していくには、コスト面からの観点とともに、各拠点とサーバー間を無駄のない最適経路で接続し広帯域で低遅延の通信環境を構築すること、そしてシンプルで安定した信頼性の高いネットワーク構成で、セキュリティや耐障害性を高めることが重要になっているという。

 このサービスにより、機器構成がシンプルになり、各サーバー間通信のルートの最適化と低遅延の通信を可能にし、設備および通信コストの削減ができ、さらに新たなサービスを利用する際の対応がスピーディになるという利点があるとしている。

 また、アット東京のデータセンター内には複数のメガクラウドのダイレクト接続ポイントを始めとする様々なサービス事業者の接続ポイントが設置されており、センター内でダイレクトに相互接続できることも特徴だという。

 「Cloud Direct Connect Pack」サービスにおける設備の構築にあたっては、企業のネットワーク環境や将来的な要件に合わせた環境提供が可能で、2種類のサービスパックから選ぶことができる。

 ・FULL PACK(お手軽パック)

 アット東京のデータセンター内で通信機器をホスティング利用することにより、データセンターにスぺ―ス契約をせずに、接続環境を実現。ユーザー拠点までのネットワーク回線を含め、接続環境をアット東京がワンストップで提供する手軽なパック。

 ・BYO PACK(持込パック)

 アット東京内に専用のラックスペースを契約し、持込機器で設備の構築を行うサービスパック。既設のWANネットワークを顧客も、アット東京にもう1回線敷設することで様々なサービスを利用できるようになる。

 また、顧客専用のラックスペースにオンプレミスのデータベースやストレージを設置し、低遅延のハイブリッド環境を実現する。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5