Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

必要期間に合わせた月額契約でコスト低減を図る ユニアデックス、「シンクライアントLCMサービス」提供開始

  2011/01/19 22:02

ユニアデックスは、機器調達から運用管理までを支援する「シンクライアントLCMサービス」を、1月20日から提供開始する。
 

「シンクライアントLCMサービス」は、機器導入、保守サービスなど、基本的なものにとどまっていた従来のシンクライアントシステム関連サービスを、機器調達はもとよりサービスデスクとリモート監視など運用管理のアウトソーシングを含め、シンクライアントシステムのライフサイクル全般までに広げて、ワンストップでサービスするものだという。

発表によると、「シンクライアントLCMサービス」は、
・運用専任管理者が不要
・障害時やエンドユーザートラブルの際のサービスデスク対応で自社要員が不要
・必要期間に合わせた月額契約で費用が最小限
などの特徴があり、シンクライアントシステムの運用にかかる手間とコストの大幅軽減が可能だとしている。

また、端末の障害時には、故障した端末機器の先出しを行うことによってユーザーへの影響を最小限するほか、ユーザー環境をパターン化することでデータのバックアップや復元が短時間で可能になるなど、シンクライアントシステムの障害時対応も万全だという。

■ニュースリリース
http://www.unisys.co.jp/news/nr_110119_ual.html
 

著者プロフィール

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5