SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

クロスコンパスとクラウディアン、AI開発基盤とオブジェクトストレージ連携の工場向け異常検知システムを検討開始

工場向け異常検知ソリューションのイメージ

 クロスコンパスは、「誰もがAIを活用できる社会へ」というビジョンのもと、AI開発に必要な「学習済みニューラルネットワーク」「ニューラルネットワークテンプレート」「知能モジュール(処理フロー)」「学習用データ」などを作成・蓄積・利用・流通させるためのプラットフォーム「Intelligence eXchange(IX)」をベースにした製造業向け人工知能の統合開発環境「M-IX」を6月にリリースし、製造業の現場への導入が開始されている。

 クラウディアンは、クラウドストレージサービス、エンタープライズITにおけるアプリケーション、IoT、AI、ビッグデータ分析、映像・画像等に使われる大量データを経済的に、安全に保存するスケールアウト型オブジェクトストレージ製品「HYPERSTORE」を開発提供している。

 また、この「HYPERSTORE」に保存する大量データを使い開発されたAIをエッジコンピューティング環境で経済的に高速処理するためのGPU搭載、カメラ接続、LTE/Wi-Fi通信機能付のAI実行用小型装置「AI Box」を独自開発している。

 最近増えている製造業の工場や研究開発等のAI開発現場においては、機密保持のためインターネットから隔離されていることが多い。そして、クラウド事業者が提供するAIサービスを利用したり、AI学習用データをクラウドに保管したりしないのが一般的だという。

 一方でAI学習用に収集・蓄積するデータの規模は、従来型のストレージ装置が想定してきた適正量を超え始めていて、クラウドと同様のストレージのアーキテクチャを使い、大量データを経済的に、効率的に、かつ信頼性高く保存でき、物理的な装置の制約がなく、APIで大量のデータを操作し、AI学習に最適なデータマネジメントができる「HYPERSTORE」のようなストレージ基盤が必要となっているとしている。

 今回の合意により、クロスコンパスとクラウディアンは、「M-IX」と「HYPERSTORE」、および「AI Box」を連携させた工場向け異常検知ソリューションの本格的な検討を開始する。これにより、特に機密情報を扱う製造業等の現場等における最適なAI開発基盤として広く普及することを期待しているという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10191 2017/12/12 13:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング