SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NEC、全国420店舗のコーナンにPOSソリューション「NeoSarf/POS」を提供

 NECは、コーナン商事(以下、コーナン)の全国420店舗の既存POSレジ端末3,400台に、小売業向けPOSソリューション「NeoSarf/POS」を提供すると発表した。9月までに順次稼働開始する予定だとしている。

 今回NECが提供する同ソリューションは、キーボードレスで直感的な操作が可能な画面デザインに加え、文字やボタンサイズ、操作画面の表示項目の配置は店舗ごとで変更できるものだという。さらに、セルフレジと有人レジをワンタッチで切り替える機能も搭載している。

 このほかコーナンは、外部端末で対応していたキャッシュレス決済を一本化することで、年間約15万時間の合理化と、レジ待ち時間の短縮を見込んでいるという。また、店舗ごとに管理していたPOSデータはクラウドに集約し、バックオフィスシステムと連携することで、販売情報の一元化や店舗業務の効率化も実現するとしている。

 今後NECは、コーナンが検討を進めているECと店舗の連携なども支援していくという。

【関連記事】
NEC、スギ薬局の約1,500店舗で使用する基幹システムをAWS上に構築 従来比、40%以上高速化
小売業向けにAIを使った品揃え最適化システムを開発 スギ薬局で実用
電通デジタル、LINEや日本マイクロソフトらが発足させた小売業界のDX支援プロジェクトに参画

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16054 2022/05/26 18:25

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング