Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「ManageEngine」の活用で特徴や機能を紹介 ゾーホージャパン、「エンドユーザの体感速度を見える化するアプリケーション監視」セミナーを開催

  2012/11/08 16:00

ゾーホージャパンは、「エンドユーザの体感速度を見える化するアプリケーション監視」セミナーをを12月13日に東京国際フォーラムで開催する。
 

このセミナーは、IT運用管理製品群「ManageEngine」を活用して、アプリケーション、物理/仮想サーバ、ネットワークを一元的に監視し、効率的な運用管理を実現できることを紹介するもの。セミナーでは、アプリケーション監視ソリューション「ManageEngine Applications Manager」とサーバ・ネットワーク統合監視ツール「ManageEngine OpManager」の特徴や機能をデモを交えて紹介するという。

このセミナーは、業務アプリケーションやミドルウェアに関して、次のような課題をかかえるユーザを対象にしているという。

 ・ITサービスがダウンすることがよくあり、多額の損失を生んでいる
 ・ユーザからクレームが届くまで、ITサービスがダウンしていることに気がつかない
 ・サーバやネットワーク監視はしているが、ITサービスのダウンや遅延までは把握できていない
 ・アプリケーションやサービスの監視ツールを導入したいが、予算が足りない

セミナーでは、「エンドユーザの体感速度を見える化するアプリケーション監視」と「グラフィカルで使いやすいネットワーク監視ツールで、物理/仮想サーバの混在環境を統合的に運用」という2セッションを予定している。

■セミナーの概要
日時:2012年12月13日(木)14:00~16:00(受付開始13:45~)
会場:東京国際フォーラム G 505
主催:ゾーホージャパン
参加費:無料(事前登録制)
定員:36名

■セミナーの詳細と申し込み
http://www.manageengine.jp/news/event_20121213.html

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5