Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ソフトクリエイトとエクスジェン・ネットワークス、統合ID管理ソリューションをクラウドで提供

2018/12/06 15:30

 ソフトクリエイトとエクスジェン・ネットワークスは資本業務提携し、エクスジェン・ネットワークスのID統合管理ツール「LDAP Manager」を、ソフトクリエイトのアプリケーションクラウドサービスである「SCCloud」上で「LDAP Manager on SCCloud」として共同開発し、クラウド上のアプリケーションに対して、日本特有の複雑なアプリケーションの権限設定に柔軟に対応できるID管理サービスを、2019年4月1日から提供すると発表した。

 「SCCloud」は、日本マイクロソフト社の「Active Directory」など各種サーバサービスや、サイボウズ社製品、オービックビジネスコンサルタント社の奉行シリーズ等、情報系、業務系アプリケーションを豊富にラインアップし、企業環境に合わせて最適なソリューションとして提供するクラウドサービスになる。

 ソフトクリエイトは、今回の提携により、クラウド化が進むに連れ複雑化し、セキュリティリスクともなり得るID・パスワード管理に対し、安全で効率的なIDマネージメントソリューションの提供が可能となる。

 また、日本マイクロソフト社が提供する「Azure AD」とも連携し、市場ニーズの高いサービスとも繋がる環境を提供。ハイブリッド化するIT環境に対し「IDプラットフォーマー」として多くのサービスを繋げることで、企業ITの効率化と安全性を強化して行くとしている。

 エクスジェン・ネットワークスは、ID管理に特化したソフトウェアと、関連する構築、運用、コンサルティングサービスを提供してきた。今回の提携により、「SCCloud」上に豊富に取り揃えられた情報系、業務系アプリケーションのID情報を統合管理する機能を、IDプラットフォームサービスの1つとして提供することが可能となる。

 クラウド活用で増大するID管理の負荷に対し、「LDAP Manager on SCCloud」は、システム利用者の利便性、システム管理者の負荷軽減、企業におけるセキュリティ向上を実現する。また、SCCloudが持つ販売チャネルによって、より多くの企業様へIDマネージメントサービスを提供することができる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5