Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「System Manager 1.0」、重複排除の設定機能も搭載 ネットアップが中小規模のシステム対象のストレージ管理ツールを無償提供

  2009/08/06 17:45

ネットアップは、GUIによる簡単な操作でネットアップのストレージ製品の監視と各種設定が可能な管理ツールの新製品「System Manager 1.0」を本日より提供開始する。本製品はネットアップのサービス・サポート専用サイト「NOWサイト」から無償でダウンロード可能だ。

「System Manager 1.0」は、ネットアップの「FAS2000シリーズ」および「FAS3000/3100シリーズ」を管理対象とし、主に中小規模のストレージシステムにおける基本的な監視と設定を行う。

ネットワーク接続されたPCにインストールするだけでシステム内におけるネットアップのストレージを自動的に検出し、ファイルやボリュームなどストレージ毎の構成情報、容量、CPU使用率、I/O使用率、エラー情報などのストレージ管理に必要な情報の一元的な表示と、ストレージ構成の設定・変更が可能。GUIによる使いやすい操作性と、画面上のアイコンで動作状況が常時把握できる監視機能により、複数台のストレージシステムの一元管理をだれでも簡単に行うことができる。

さらに、データ容量の増加抑制に効果の高い重複排除機能については、重複排除前と排除後の容量比較表の表示や、スケジュール設定がマウス操作だけで行える。

「System Manager 1.0」は、ネットアップのサービス・サポート専用サイト「NOWサイト」から無償でダウンロードできる。

【関連URL】
・NOWサイト
 https://now.netapp.com/eservice/SupportHome.jsp
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5