Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日立情報、1月18日にVMware、1月26日にIFRSのセミナーを開催

2010/12/27 19:30

日立情報システムズは、2011年1月18日に「第30回VMware理解が深まるセミナー」を、また1月26日には『「OBC」と「日立情報」が実現するIFRS対応策とは?』と題したIFRS対策セミナーを開催する。いずれも参加は無料で事前登録制。
 

「第30回VMware理解が深まるセミナー」は、VMware vSphere 4が企業にもたらす価値や、その機能、メリットについてわかりやすく紹介するとともに、プライベートクラウドを中核とした次世代の企業情報システムのあり方を総合的に提言する。サーバ20台程度の小規模システムからサーバ100台規模の大規模システムまで、プライベートクラウド実現するために必要なポイント、さらに、仮想環境におけるバックアップ・リストアの動向、確実にリストアできるバックアップ環境の構築手法等を紹介する予定。

セミナーの概要は次の通り。
日時:2011年1月18日(火曜日)14時00分~16時00分(受付:13時30分~)
会場:日立ハーモニアス・コンピテンス・センター(品川イーストワンタワー13階)
主催:日立情報システムズ
共催:ヴイエムウェア

また、『「OBC」と「日立情報」が実現するIFRS対応策とは?』と題したセミナーでは、内部統制(J-SOX)、国際財務報告基準(IFRS)など、企業をとりまく環境の変化に対応するための情報を提供する。IFRS対応のために「今やるべき事は何なのか?」「IFRSが基幹業務に与えるインパクト」を紹介し、固定資産管理業務についても説明する予定。

セミナーの概要は次の通り。
日時:2011年1月26日(水曜日)15時~17時30分(受付開始:14時30分~)
会場:オービックビジネスコンサルタント本社・東京支店 スクールルーム(新宿)
主催:日立情報システムズ、オービックビジネスコンサルタント

■「第30回VMware理解が深まるセミナー」詳細と参加登録
http://www.vsolution.jp/vmware/seminar/vmware_30/
■『「OBC」と「日立情報」が実現するIFRS対応策とは?』詳細と参加登録
http://www.hitachijoho.com/seminar/2011/01/0126.html?banner_id=23_110126enz
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5