Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アクロニス、中堅・中小企業向けにディザスタ・リカバリをクラウドサービスで提供

  2015/02/12 15:10

 アクロニスは、ディザスタ・リカバリのクラウドサービス、「Acronis Disaster Recovery as a Service(DRaaS)」2月12日から提供すると発表した。

 「DRaaS」はハイブリッドの事業継続ソリューションであり、ITシステムの障害時や人災、環境災害時にサーバ環境全体を保護し、迅速に復旧させることができるという。

 「DRaaS」は、クラウドによるサービス提供により、コストや管理面でこれまでディザスタ・リカバリの導入が難しかった企業にも、短期でかつ簡単にBCP/DRサービスが利用可能になるという。

 実際の構築・運用時には、ディザスタ・リカバリの専門チームによる24時間365日のサポート体制で、企業のディザスタ・リカバリを支援するとしている。 

 このサービスは、従来のディザスタ・リカバリのように、DRサイト用にデータセンターやハードウェア/ソフトウェアへの設備投資や運用スタッフを確保することなく、障害や災害時のサーバ単位、もしくはユーザーサイト全体の復旧を低価格で提供する。

 さらに、高いパフォーマンスと短い目標復旧時間(RTO)を保証し、企業のビジネスを止めることなく、高信頼のサービスを提供するとしている。

 また、サービスプロバイダーは、提供中のクラウドソリューションのメニューに「Aronis DRaaS」を追加することにより、エンドユーザーである中堅中小企業に高信頼のDRサービスを提供できるようになる。

 SLAによるRTOの保証と従量課金により、サービスプロバイダーは収益性の高いサービスを自社サービスの一部として提供可能になるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5