Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アセンテック、クラウド統合ストレージ「Azure StorSimple」の導入/運用・監視サービス

  2015/10/23 13:00

 アセンテックは、マイクロソフトの提供するクラウド統合ストレージソリューション「Azure StorSimple」について、DR(ディザスタ・リカバリ)環境の構築や、運用監視サービスの提供を中心とした、新たな「Azure StorSimpleサービスメニュー」を、10月23日から提供すると発表した。

 「Azure StorSimple」は、クラウド環境で「Microsoft Azure」と緊密に連携する優位性を最大限に活かし、クラウド上でのDR環境構築を実現し、企業のDR課題を解決するという。

 DR構築サービスに加え、「Microsoft Azure」運用監視サービスも提供し、障害などを迅速に検知、エスカレーションを行い、「Microsoft Azure」における適切な運用を支援するとしている。

 「Azure StorSimple」は、ファイルストレージ、バックアップ、クラウドアーカイブ、および障害復旧を「Microsoft Azure」と組み合わせ、総ストレージコストの最適化に加えて、データ保護とサービスの俊敏性の向上を実現するという。

 「Azure StorSimple」の筐体内に装備したSSDとHDDだけでなく、Microsoft Azureストレージの領域も併せて管理可能で、アクセス頻度の高いデータはSSDもしくはSASに、そしてアクセス頻度が低いデータは、自動的にHTTPやREST APIを通じて、Microsoft Azureストレージの領域に格納する。

 「Azure StorSimpleサービスメニュー」のサービス内容は次のとおり。

  1. ハードウェア設定
  2. 基本構築(Azure連係設定/基本設定/構築/動作試験)
  3. 基本DR(仮想Storsimpleアプライアンス/ファイルサーバ設定)
  4. 基本DR+Site To Site SVPN環境構築
  5. 基本DR++Site To Site VPN環境構築+ADサーバ構築(Azure上)および連係設定
  6. 基本DR++Site To Site VPN環境構築+ADサーバ構築(Azure上)および連係設定+Azure Site Recovery設定

 また、オプションとして、「Azure運用監視サービス」「IaaS(Virtual Machine)監視サービス」「PaaS(Cloud Service)監視サービス」「SaaS(App Service)監視サービス」が用意されている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5