Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

パソナと日本マイクロソフトが協業し、BI人材育成の「Power BIトレーニングカリキュラム」を開始 

2016/01/28 15:20

 パソナと日本マイクロソフトは、企業のデータ分析や可視化に携わる「BI(ビジネス・インテリジェンス)人材」の育成において協業し、「Microsoft Power BI」に習熟したトレーナー人材を育成すると発表した。

 両社は、日本マイクロソフトが提供するクラウド型データ分析ツール「Microsoft Power BI」に習熟したトレーナー人材を育成するために、上級レベルのOAスキルを有するパソナのエキスパートスタッフ(派遣登録社員)を対象に、「Power BIトレーニングカリキュラム」を年12回程度開催し、年間300名のトレーナー育成をめざすという。

 また、「Power BI」のトレーナーがさらなるBI人材を育成するための場として、会員制スキルアップコミュニティサイト「POWER BI FORUM」を1月28日に開設する。サイトでは、「Power BI」の実技講座を受講したトレーナーが会員の質疑応答に対応するコミュニティ機能のほか、「Power BI」のスキルチェック機能、データ活用に関する最新情報を提供する。

 「Microsoft Power BI」は、Microsoft Excelベースの強力なデータツール「Power BI」の新バージョン。Excelがなくてもレポートやモデルを作成可能な「Power BI Desktop」とともに2015年7月24日に一般提供が開始された。これまで「Office Professional Plus 2013」および「Office 365 ProPlus」に備わっていたBI機能を、こうしたExcelの企業向けバージョンを利用していないユーザでも利用可能とするため、クラウドベースの「Power BI」を無償で提供した。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5