SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Colt DCS、45MWの「Colt京阪奈データセンター」を建設へ

 Coltデータセンターサービス(以下、Colt DCS)は、新たに日本国内に建設されるハイパースケールデータセンターの地鎮祭を執り行い、建設を開始したことを発表した。

 国内4か所目となる同施設は42,000m2の面積と45MWの電力量を誇り、「けいはんな学術研究都市(関西文化学術研究都市)」に建設。また、同施設によるサービス提供開始は、2023年初旬からを予定しているという。

 同バイスプレジデント、APAC代表のポードレイグ・マコーガン氏は、「この施設の獲得は我々にとって新たな第一歩でもあり、弊社のハイパースケール戦略の勢いそのものを表しており、日本にとどまらずアジア・太平洋地域での足場を固めることにもつながります。この土地はけいはんな学術研究都市が研究開発活動を目的としていたため、当初、データセンターサービス事業者による購入は認められていませんでした。しかしながら、京都府からの多大な支援およびご協力のおかげで、取得をすることができ、心から感謝申し上げたいと思います」と述べている。

【関連記事】
Colt、日本国内の企業向けにIBM Cloudへのプライベートネットワーク接続を提供
三井物産とフィデリティ・インベストメンツ、合弁事業設立でハイパースケールデータセンターを提供
KDDI、三菱重工、NECネッツエスアイが小型データセンター実現に向けた実証実験を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14884 2021/09/01 07:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング