SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

AWSがRedshiftの新機能を加えた「サーバレス分析サービス」を発表

 AWSは7月13日に記者発表会を行い、企業のデータ戦略を支援するサーバレス分析サービスを提供することを発表した。

提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン
AWS 技術統括本部 技術推進本部 本部長 小林正人氏

 AWSの小林正人氏によると今回のサービスは「モダンデータストラテジーに必要なインフラの管理・運用の自動化(モダナイズ)、データサイロを解消し瞬時の分析を可能にする統合化(ユニファイ)、AIや機械学習による分析の高度化(イノベート)などの条件を網羅し、エンド トゥ エンドで支援する」ものだという。

提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン
提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン

 AWSがこれまで公開してきたサーバーレス分析サービスは、Apache Spark, Hiveなどのビッグデータワークロードを簡単に実行する「Amazon EMR」、リアルタイムデータの取り込みとストリーミングを簡素化する「Amazon Managed Streaming for Apache Kafka(Amazon MSK)」があった。そして今回新たにデータウェアハウスおよび分析ワークロードを可能にする「Amazon Redshift 」のサーバーレスオプションを加え、3つの「サーバーレス分析サービス」として提供する。これによって、ユーザーは基盤となるインフラの設定、拡張・管理をせずに膨大なデータ量の分析が可能になる。先行投資や追加費用は不要で、お客様は分析ワークロードに必要な容量に対してのみ料金を支払うことになる。

提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン
提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン

 2013年に初のクラウド型のデータウェアハウス(DWH)として登場した「Amazon Redshift 」は、米ナスダック、ジンガ、ファイザーなど多くの企業に利用されてきた。今回のアップデートでは、自動化によるスケーリング、プロビジョニング、自動パッチ運用、自動フェイルオーバーなどの機能が加わり、「お客様の声を聞くことで追加された機能。専門家のスキルがなくても使え、DWH管理から解放できる」(小林氏)ものだと自信をのぞかせた。

 従来のRedshiftのすべての機能がサーバーレスで利用でき、従来のプロビジョニング型からサーバーレス型への移行も簡便に行えるという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

京部康男 (編集部)(キョウベヤスオ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16310 2022/07/13 23:54

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング