EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

単一のSaaS型プラットフォーム「AvePoint Online Services」をリリース AvePoint、Office 365の運用管理の簡素化とガバナンス強化を実現するクラウドサービス

  2014/07/22 16:45

 AvePoint Japanは、クラウドサービスMicrosoft Office 365、およびクラウドホスト型のSharePointのユーザー向けに、運用管理の簡素化とガバナンスを強化できるサービス「AvePoint Online Services」の国内提供を7月22日から開始すると発表した。

 このサービスは、Windows Azure上で100%ホストされるSaaSプラットフォームとして提供される。インストール不要で、Office 365の運用管理ツールとガバナンス強化ツールを単一のプラットフォームで利用できるという。

 昨年8月からOffice 365の運用管理サービス、DocAve Onlineを国内向けに販売してきたAvePoint Japanは、今回、クラウドサービスを拡充し、Office 365の運用管理に加えて、新たにガバナンスも徹底できるツールを追加し、単一のSaaS型プラットフォーム「AvePoint Online Services」をリリースしたという。

 「AvePoint Online Services」は、既存のDocAve Onlineと、今回同時リリースしたOffice 365のガバナンス強化ツールDocAve Governance Automation Onlineの2つのツールで構成されている。

 ・DocAve Online
  SharePoint Online、OneDrive for Business、Exchange Online環境における最小単位コンテンツ保護、権限管理、テナント間のサイト/コンテンツの移動、古いコンテンツのオフロードによるコンテンツライフサイクル管理、利用状況のレポートやアクセスログなどの監査レポートの出力が可能。

 ・DocAve Governance Automation Online
  SharePoint Online上でのサイトコレクション、サイト、リスト、ライブラリなどの展開、コンテンツの移動およびコピー、権限管理などができる権限をビジネスユーザーに付与。ビジネスユーザーが、あらかじめ用意されたリクエスト対応フォームに記入して提出すると、サービスを自動実行。

【関連リンク】
サービスの詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5