Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

サイバートラスト、システムバックアップ製品「MIRACLE System Savior」がWindows Server 2019に対応

  2019/01/31 14:30

 サイバートラストは、企業向けシステムバックアップ・ソフトウェアの最新版「MIRACLE System Savior Version 3(MSS V3)」が、マイクロソフト社のサーバー向け最新版OSの「Windows Server 2019」へ対応したことを発表した。

 「MIRACLE System Savior」は、現在対応しているWindows Server 2016までのバージョンに加えて、Windows Server 2019のバックアップ/リカバリー検証とHyper-Vのハイパーバイザーと仮想マシンのバックアップ/リカバリー検証を完了し、最新のWindows環境のシステムをバックアップ/リカバリーできることを実証したという。

 「MSS V3」は、必要な機能に絞って幅広い環境を確実にバックアップ/リカバリーできるように、システムイメージバックアップに特化して開発したソフトウェア。サーバーを停止した状態で、Linuxベースの専用ライブCDでブートし、静的・確実にバックアップ及びリカバリーを行う。また、シンプルなCUIメニューの単純操作で、リモート管理ソフト からも確実な操作が可能だという。

 Windows Server 2019では、Azure Backupの対応強化、ハイブリッドクラウド連携機能や、セキュリティ強化など、さまざまな改良が加えられている。企業のニーズに応えたサーバーOSとして今後の利用拡大が予想されるとしている。

 また、Azure BackupとMSS V3を組み合わせて使用することで、ユーザーデータのバックアップにはAzure Backup、システム環境のバックアップには「MSS V3」と、ハイブリッドクラウドでの柔軟なデータのバックアップ/リカバリーが可能だ。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5