Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

データベースに特化したカンファレンス「Hybrid Data Conference Japan 2019」が5月23日に日本初開催

  2019/04/10 15:30

 エージーテックとインサイトテクノロジー、米Actian Corporationは、3社共催による データベースに特化したカンファレンス「Hybrid Data Conference Japan 2019」を、5月23日(木)に東京・品川の品川プリンスホテルで開催すると発表した。

 「Hybrid Data Conference」は、Actian Corporationが年に1度開催しているデータベースに特化したカンファレンスで、日本初開催になるという。

 今日のデータベース市場では、さまざまな環境で収集される莫大なデータをいかに効率よく可視化し、使いこなすかが課題となっている。開発現場からの課題やニーズに柔軟に対応するデータ管理、統合、分析を多次元的に可能とする「ハイブリッドデータ」を、データベース市場で様々なサービスを展開するActian Corporationの技術とあわせて紹介するという。

 また、パネルディスカッションでは、IT業界で著名な3人(新野淳一氏、谷川耕一氏、伊本貴士氏)が、これからのデータベース市場における IoT、エッジコンピューティングから莫大な情報収集と分析まで、次世代データベースについて語るという。

 ■「Hybrid Data Conference Japan 2019」概要

  • 日時:2019年5月23日(木)13:30~17:20(受付開始 13:00)
  • 会場:品川プリンスホテル メインタワー32階「アクアマリン32」
  • 共催:Actian Corporation、インサイトテクノロジー、エージーテック
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 詳細と参加登録:Webサイト

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5